日本最大級のGKスクール 福岡ゴールキーパースクールへようこそ!

FGKSについて

  • HOME »
  • FGKSについて

rogo21

 

現在、福岡県内で「福岡ゴールキーパースクール」というGK専門の講習会を開催しています。同スクールは17年前より発足し、2005年には佐賀県小城市において小城校(現サガントスゴールキーパースクール)を開校。2007年1月には福岡県春日市において春日校を(2012年4月より筑紫野校に名称変更)、2007年4月には北九州校を開校し、2010年10月にゴールキーパー育成専門の団体としては日本初となる特定非営利活動法人ゴールキーパーアカデミー(福岡ゴールキーパースクールの運営母体)を設立し、2011年10月に久留米校、2016年には福岡市東区を中心とした福岡東校を開校、2016年6月に糸島校を開校しました。今では150名以上のスクール生が週一回各地区から集まり、自らの技術向上のために努力し様々な年代の選手たちと競い合うことで、GKとして、またひとりの人間として日々成長を続けています。その結果として、日本代表や、ナショナルトレセン、国体選抜・各年代福岡県選抜、GK強化選手など、さまざまな場において活躍するようになってきています。

今、GK(サッカー)に必要なことは基本技術・個人戦術・経験・身体能力・身長…様々なことが問われているのは言うまでもありません。しかし本当に大切なことは、サッカーを通して人間性を高め、それを自分の将来にどう活かしていくのかということだと思います。そこで現場に目を向けてみると、まだまだチームではGKが放置されがちで、特殊なポジションということでトレーニングもままならないようです。専門の指導者が不在という現状に始まり、選手自身の能力に反して技術が伴っていない指導が行われているケースも見受けられ、個に応じた指導の場が極端に少ないと感じています。

福岡で15年間スクールを行う中で、GKに対する十分な指導を欲している選手は多くなっている事を実感できます。集まったスクール生は、指導者やゲスト・異なる世代間での交流の中から、サッカーのことはもちろん人間的にも多くのことを吸収することができると思います。だからこそ、挨拶・感謝の心などオフザピッチでの指導にも力を注いでいます。この活動はただの習いごとではありません。遊び感覚ではなく、高い意識を持って切磋琢磨し、刺激の中でお互いを高めあう雰囲気を、一員となってぜひ感じて下さい。
自主性、社会性の土台なしにGKの技術は育たないことを念頭に置き、子どもたちが目を輝かせるような専門的な指導をしていきたいと考えています。その結果、将来の日本代表となるすばらしい選手を育成することを目指します。

努力に勝る天才はいない!!GKのことに興味関心があり、GKが大好きであれば大歓迎です。

特定非営利活動法人ゴールキーパーアカデミー 理事長
福岡ゴールキーパースクール 校長
中山 英樹

 

info

下記申し込みフォームより体験の受付を行っています!

FGKS体験参加申し込み

体験を希望する選手のお名前 (必須)

所属チーム

学年
 

連絡先電話番号

連絡先メールアドレス(パソコンメールから受信できるメールアドレス)

体験希望日
 

体験を希望するスクール(選択してください・高校年代は本校・北九州校・久留米校のみ受け入れ)

GKクリニック(講習会)やGKイベント(キャンプ)のお知らせをメールで受けとる(必須)
はいいいえ

ご質問などがありましたら、ご入力下さい

※送信ボタンを押すと、下にメッセージがでてきますので、必ずご確認ください。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

お気軽にお問い合わせください TEL 092-407-3870

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NPO法人ゴールキーパーアカデミー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.