おはようございます!

スタッフ・ことーです!

こちらのグローブ、3月1日に発売されたHO SOCCER様の新商品のグローブの「TURF(ターフ)」というモデルです!

北九州校の様なクレーグラウンドではグローブがすぐに破れてしまいますが、このターフなら抜群の耐久性があります!

 

中山校長が・・

「古藤のグローブはすぐに破れちゃうから・・(笑)」

ということで、こちらのグローブをプレゼントしていただきました!

 

みなさん、サポートいただいているHO SOCCERのキーパーグローブをぜひ使ってみてください!

http://hosoccer-shop.com

==========================================

 

さて、話を本題に戻します!

今回の北九州校は快晴の中のトレーニングでした!

U-12は私コトーが担当!

今回はシュートストップ!

構え→正確なプレーを目指していきました!

ローリングダウンなども、角度を変えながら行いました!

そして1月2月と比べて、ピッチサイズを拡大!

 

それには理由があります!

1月2月はフィジカル要素が中心だったこと→身体的な能力を向上すること・技術の反復を行うこと

 

3月は基本的な技術はもちろんですが、ポジショニングなどを改めて行っていき、最後にゲームで練習したことができたかを確認するためです!

技術が上手い選手でも、ゲームで発揮できなければ何も意味がありません。

 

だから福岡ゴールキーパースクールでは段階を踏みながら最後にゲームでチェックする。

だから選手が効率よく伸びるのです!

これは僕がキーパースクールに通っていた頃から変わっていなくて、僕もうまくなるのを実感しながらできた思い出があります!

 

 

続いてU-18/15グループ!

こちらはアップ後、ポジショニングトレーニング!

最初は手で投げてのポジション移動から、スピードをあげてシュートストップ!

距離が少しずつ伸びていきますが、

 

「さっきの動きと同じ感じだから、こうやればいいかな?」

など、考えながら選手が行えるんですね!

 

最後はゲーム!

ペナルティエリアを3個分使って、広いピッチでゲームを行いました!

中山校長から・・

「相手GKがボール持った時のポジションは?」

 

など、非常に細かな指導がありましたね!

ここについて話を聞くと・・

 

「トップ選手はどこにボールがあっても良いポジションを取り続けている」

 

JリーグクラブでGKコーチを務めたこともある中山校長が言うと、ピリッとします。

その積み重ねが良いゴールキーパーを生み続けると思います!

 

良いゴールキーパーになるためには、土台づくりが必要です。

だからこそ専門トレーニングを受けてみよう!

 

自分はキーパースクールに通って、人生変わりました。

それだけは言えます。

 

STAFF☆古藤純太

 

GK情報はLINEで受け取ろう!

line://ti/p/@mlc8178t

無料体験を随時行っています。こちらをクリック!

FGKS事務局:092-407-3870

下記フォームからも無料体験の受付を行っています!

FGKS体験参加申し込み

体験を希望する選手のお名前 (必須)

所属チーム

学年
 

連絡先電話番号

連絡先メールアドレス(パソコンメールから受信できるメールアドレス)

体験希望日
 

体験を希望するスクール(選択してください)

GKクリニック(講習会)やGKイベント(キャンプ)のお知らせをメールで受けとる(必須)
はいいいえ

ご質問などがありましたら、ご入力下さい

※送信ボタンを押すと、下にメッセージがでてきますので、必ずご確認ください。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.