*

NEWアイテム!HO SOCCER!

公開日: : 最終更新日:2014/05/30 topics, 指導者が考えること

HOSOCCERはスペインを本部に全世界30カ国に展開しているゴールキーパーメーカーです。

2014年7月、日本に上陸します!

「GHOTTA ROLL NEGATIVE」

10341691_679533755429534_176455724049206819_n

10354759_679533752096201_8352648707122951130_n

10368239_679533802096196_9099913177950941193_n

10371499_679533805429529_7166152997618064394_n

10373701_679533825429527_5788099523683286006_n

10402745_679533792096197_2487882500819929261_n

「Ghotta-Roll-Gecko」

Dorso-Ghotta-Roll-Gecko

Palma-Ghotta-Roll-Gecko

「SSG-Ghotta-Roll」

P5260003

ボールへの接地面が広く、ボールをつかみやすい構造になっています!

色合いやデザインも豊富!

ヨーロッパでも非常に評価が高く、人気のあるGKグローブであり、多くのプロ選手が着用しています。

良いプレーをいするためにはクオリティの高いアイテムを着用することも大事です!

ぜひお試しください!

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

指導者・コーチの方へ

広告

関連記事

2013.3.28.48

プレースピードをアップするためには?!

現場によってGKに対する問題点が違うと思いますが、様々なボールに対して素早いプレーすることは必ず求め

記事を読む

2013.11.19.6

GKスクール佐賀(GKカレッジ佐賀)・プレスクールの様子!

昨日はGKスクール佐賀(GKカレッジ佐賀)のプレスクール初日でした! 「佐賀のGKを盛り上げた

記事を読む

2014.5.3.11

できる限り早くGKトレーニングを開始する!!

できる限り早くGKトレーニングを開始すると良いと考えます。 ゴールデンエイジ(9歳~12歳)の

記事を読む

ルーカス

常にアップデート。

8月の20日から22日の2泊3日の日程でGKキャンプを開催します。 すでに参加者は100名を超

記事を読む

11200874_811700408937022_8469121461622337938_n

GK格差が生まれている。

確実にGK格差が拡がっています。 世界の情報が続々と入る中、現在注目しているGKはイングランド

記事を読む

IMG_20151229_181210

全国高校サッカー選手権、GKの調整!

2015年も残すところ、あとわずかとなりました。 私は現在、首都圏で開催される「全国高校サッカ

記事を読む

2014.1.11.22

日韓青少年交流サッカー大会でGKクリニックを行いました☆

2014年となり、10日ほど経っておりますが、あけましておめでとうございます。 今年もよろしく

記事を読む

Attachment-1

世界の進化についていく!!!

もう1カ月ほど前の話になりますが、福岡ゴールキーパースクールでスタッフ研修会を行いました。 夏

記事を読む

20150325_160917

GKが向上する為の3つのマテリアル

GKが向上する為の3つのマテリアルをご紹介します。 その中での進化形を今回動画にまとめておりま

記事を読む

DSC00121

GKトレーニングのプランニング

毎回トレーニングをプランニングされると思いますが、どういった形でプランニングされていますか?!

記事を読む

指導者・コーチの方へ

広告

指導者・コーチの方へ

広告
P3260305
ゴールキーパートレーニングを受けること!

ゴールキーパーのトレーニングを受けること、そういったGKクリニックなど

10399192_956845954407493_5079857952551409066_n
FGKS公式動画チャンネル!

現在、新たな取り組みとして福岡ゴールキーパースクールでは「FGKS公式

IMG_20151229_181210
全国高校サッカー選手権、GKの調整!

2015年も残すところ、あとわずかとなりました。 私は現在、首都

20151022_220203
間違ってほしくない部分。

GKコーチとしてまちがってほしくない部分。 それは「すごいことを

2014.3.27.98
無意識的・意識的?!

GKトレーニングを構築するにあたって、無意識的動作と意識的動作を分けて

→もっと見る

  • pop2
PAGE TOP ↑