*

ゴールキーパートレーニングを受けること!

ゴールキーパーのトレーニングを受けること、そういったGKクリニックなどに参加ができていない選手が多くいます。

最近感じることは「知る」「学ぶ」などの意欲を持つべきということです。

最近、GKスクールレポートでは「ゴールキーパー上達法」という、今までとは違う形でレポートしています。

良いプレー・悪いプレーに分け、何が違うかを考えてもらうことにしたのです。

なお、悪いプレーだといってネガティブにとらえる必要はありません。

なぜなら、ミスをしないと今後ミスは繰り返されるからです。

「知る」こと、そしてそれを「学ぶ」ことによって改善、成長します。

見てもらったら違いがわかると思います。

ただ、悪いプレーをどんなに考えてもなかなか良くなりません。

良いプレーにつなげるためにいろんな要素が出てきます。

だから、「知る」「学ぶ」なんです。

 

知らないのにネガティブな声をゴールキーパーにかけたり、学ぶ意欲があるのに学ばせようとする機会を与えない。

これが一番最悪なパターンです。

 

1週間に1度で構いません。

選手は自分で意欲的に取り組めるギリギリの時間は1週間、そしてまたGK専門トレーニングを受けることでグッドサイクルが生まれます。

小中高校生、すべて同じです。

 

もっと上手くなりたい。

 

この想いはすべてのゴールキーパーが願っていることだと思っています。

ゴール前でコーチのいない中、頑張っているゴールキーパーに手を差し伸べてください。

すべてのゴールキーパーは変化を求めています。

そしてゴールキーパー自身も新たな世界に飛び込む勇気を持たなければなりません。

あなたが感じること、それを行動にうつしていこう。

 

私たちは必ずあなたを上手くします。

 

http://fgks2002.net

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

指導者・コーチの方へ

広告

関連記事

CIMG1659

選手とGKコーチの信頼関係

昨日は久留米校でした! U-15・U-12ともにアングルプレーをテーマにトレーニング!

記事を読む

no image

セパレートすべき部分を明確に!

GKには非常に大事な3つのマテリアルがあります。 その中、GKとFPがセパレートしてトレーニン

記事を読む

名称未設定-7

GKスクール佐賀開校!

佐賀にてついにGKスクールが開校します! 現在無料体験を行っております。 場所は佐賀大学

記事を読む

名称未設定-6

福岡市U-12GK講習会開催!

昨日は福岡市U-12GKクリニックを通常の福岡本校GKスクールと並行開催で行いました! スタッ

記事を読む

CIMG6671

GKコーチのバージョンアップ!

GKトレーニング自体は指導者ライセンスも含めて様々な情報があり、どれをどの現場で行うかを精査していか

記事を読む

P3280241

ゴールキーパーとそのコーチ・サポートスタッフを側面から考える。

先日、GKテクニカルキャンプが終了しました。 様々な方々にご協力いただき、本当に感謝です。

記事を読む

2013.8.28.49

GKの存在感を感じるW杯!

W杯もベスト16が決まり、1次リーグだけでは見る事ができないGKのプレーが今後も数多く見られる事でし

記事を読む

2014.1.11.22

日韓青少年交流サッカー大会でGKクリニックを行いました☆

2014年となり、10日ほど経っておりますが、あけましておめでとうございます。 今年もよろしく

記事を読む

20140218_181752

テクニックの向上を目指す!!

日々進化するサッカー、それにフレキシブルに対応していかなければならないGK。 そのためにもGK

記事を読む

2014.8.21.135

情報だけでは進化しない。

3月も終盤に入り、GKテクニカルキャンプの時期が近づいてきました。 87名の選手、スタッフ15

記事を読む

指導者・コーチの方へ

広告

指導者・コーチの方へ

広告
P3260305
ゴールキーパートレーニングを受けること!

ゴールキーパーのトレーニングを受けること、そういったGKクリニックなど

10399192_956845954407493_5079857952551409066_n
FGKS公式動画チャンネル!

現在、新たな取り組みとして福岡ゴールキーパースクールでは「FGKS公式

IMG_20151229_181210
全国高校サッカー選手権、GKの調整!

2015年も残すところ、あとわずかとなりました。 私は現在、首都

20151022_220203
間違ってほしくない部分。

GKコーチとしてまちがってほしくない部分。 それは「すごいことを

2014.3.27.98
無意識的・意識的?!

GKトレーニングを構築するにあたって、無意識的動作と意識的動作を分けて

→もっと見る

  • pop2
PAGE TOP ↑