11月7日久留米校GKスクールレポート☆ゲームを意識したGKの斬新なトレーニング! | 福岡ゴールキーパースクール

11月7日久留米校GKスクールレポート☆ゲームを意識したGKの斬新なトレーニング!

2018年11月11日

おはようございます!

 

 

スタッフ・井尻です!

 

 

今回のトレーニングテーマは「シュートストップ」

 

シュートストップがテーマの今回は各グループで

キーパーがゴールを守るために必要な技術や戦術のトレーニングを行いました。

試合を意識しているからそのままチームに活かす事が出来ます!

 

 

最初はU-12のトレーニングからです!

 

U-12のトレーニングでは2種類のステップを入れて正面キャッチのトレーニングを行いました。

 

 

シンプルだけど非常に大切な要素がたくさん入っていました!

構えの姿勢を崩さないために左右どちらの足からサイドステップを始めるか!?

指導は細かくも大事な部分にフォーカスされていました。

 

クロスステップ=走る

 

続いてクロスステップでの移動!

試合中早く移動したいときや移動距離が長い時に使われるステップです。

しかし、「クロスステップで移動して」というと途端に動きがカクカクしてしまう選手がよくいます。

 

 

イメージとしては「走る」

ただ走るのではなく、ボールを見ながら走る事で上半身がボールの方を向き

構えた時に正対しやすくなります。

 

 

だからボールが飛んで来た時もしっかりキャッチ出来ます!

 

選手の意識がプレーの質を変える!

 

トレーニングをする時には色々な意識をすると思います。

その意識の違いが確実にプレーの質を決めます。

 

 

シュートからゴールを守る

という意識から

シュートからゴールを守るために1回でキャッチする!

 

具体的に意識する事でトレーニングへの取り組み方は一気に変わります。

 

 

速く移動する意識から

相手がボールに触るまでに準備を終わらせる!

 

普段のトレーニングからこういう意識ができる選手はうまくなります!

 

準備が全て!

 

ゴールキーパーは準備が全てと言っても過言では無いほど

ボールが飛んでくる前のプレーが大切なポジションです。

 

 

ボールが相手に渡る前にしっかり構える事が出来ています!

 

 

こうなったら大体のシュートは止める事ができる!

失点した時の状況を思い出して見てください!その習慣GKとしての準備は完璧でしたか!?

いい準備ができるキーパーは必ずいいシュートストップができる!!

 

自分のスピードでプレーできていますか!?

 

練習中は速く移動できても、試合中はなかなかうまくいかないことも出て来ます。

なぜなら相手がいて、観るものがたくさんあって、やることもたくさんあるからです。

 

 

シュートへの反応スピードは常にトップスピードが出せるかもしれません。

 

 

いい準備ができていればナイスセーブをする事も出来ます。

 

 

ですがその前の段階、短いパスでも長いパスでも

ボールのスピード、相手のスピードに合わせてプレーしていませんか!?

 

 

セカンドボールに対するアプローチもですが

常に相手よりも速く、自分のスピードでプレーができるように取り組んで見てください!!

 

 

次は、U-15&U-18のトレーニングです!

 

こちらのグループではまず「コラプシング」というダイビングテクニックを練習していました。

 

 

近距離からのシュートや体付近にに来た速くて強いボールの対応に有効なこの技術!

 

 

体を素早く倒す事でボールへの対応スピードをあげる事が出来ます。

 

コラプシングはプレー方向が大事!

 

コラプシングは簡単にいうと足を払い速く体を倒すダイビング技術なのですが

足を払う方向によっては体が後方に行ってしまい、ゴールを守るのが難しくなってしまします。

 

 

ボールを前方でキャッチできるように足を素早く横に払う事がポイントでした。

また、ボールを確実にストップするために手の位置も非常に重要でした!

 

速くボールに触るためには「飛ぶ」しかない!

 

次のトレーニングではボールが後方から出て来ます。

自分の正面にあるコーンゴールをボールが越えないよう掻き出します。

 

 

ここで普通に走ってボールを取りに行くと絶対に間に合いません。

 

 

やはり、速くボールに触るためには地面から足を離して飛ぶ事がどうしても必要です。

 

 

そのためには極力歩数を減らしてジャンプする事が出来なくてはいけません。

中山コーチからランダムに配球されるボールに最後まで食らいついていきました!

 

GKがボールを持ったら攻撃のスタート!

 

ゴールキーパーの練習となるとシュートを止める練習ばかりではありません。

 

 

キーパーが相手のシュートを止めた時、マイボールにする事が出来た時

それは自分たちのチームが攻撃をスタートする時です!

 

 

GKトレーニングでも攻撃参加を意識して配球するプレーまでトレーニングに組み込みます!

 

トレーニングが確実に活きる

 

全てのトレーニングは試合のために行っているもの!

だからこそ、ゲームになった時にも全く同じ状況が出て来ます!

 

 

相手からのシュートをしっかりキャッチ!

ボールを奪うことに成功しました。

 

 

そこからは攻撃の始まりです。GKだってゴールを狙って攻撃参加!

ターゲットに向かって速くて正確なボールを投げることで相手から得点する事が出来ました!!

守備だけでなく、攻撃の意識も高い選手は相手チームにとって怖いキーパーです。

 

 

対面で2つのミニゴールを守っているGK選手も負けじと好セーブ連発!

ここならシュートが止めれるだけでなく、攻撃のできるキーパーになるます!

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールで攻守で活躍できるGKを目指そう!!

 

福岡ゴールキーパースクールではGK専門の指導者がゲームを意識した斬新なトレーニングで試合で活躍できるゴールキーパーを育成しています。

 

シュートを止める技術に限らず、クロスや攻撃参加など

GKに関する専門的なトレーニングを受ける事が出来ます。

 

キーパーを始めたばかりの選手やキーパーの練習をあまり受けた事がない選手

もっと上手くなって試合で活躍したくありませんか!?

 

まずは、無料体験にお越しください!

 

それでは!

 

STAFF☆イジリーー

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!