8月2日糸島校GKスクールレポート☆スピードを速くするためには「〇〇〇を大きく」 | 福岡ゴールキーパースクール

8月2日糸島校GKスクールレポート☆スピードを速くするためには「〇〇〇を大きく」

2018年8月5日

おはようございます!

スタッフ・高森です!

 

 

糸島校では、月2回トレーニングを行っております。

人工芝のピッチでとレーニンングを行っておりますので

特にGKを始めたばかりの選手にはおすすめですよ!

まずは是非体験に来てみてくださいね^^

 

==============================================

今回のトレーニングテーマは「シュートストップ」

中でもポジショニングに焦点を当てました!

 

 

まずは中央でコーチからのシュートをキャッチして行きます。

 

 

オーバーハンドキャッチなのかアンダーハンドキャッチなのか?

ボールをしっかり観て、キャッチング方法を使い分けます。

 

 

次にポジション移動をしてボールキャッチ!

スピードを速くするためには「〇〇〇を大きく」でした。

何を大きくするとスピードが上がるのでしょうか?

気になった人は是非スクールにきてコーチに聞いて観てくださいね^^

 

 

では、何のために速く移動しなくてはいけないのでしょうか?

 

それは、相手よりも先にいい準備をするためです!

それが、いいシュートストップ繋がります。

 

 

移動を速くしただけでは必ずシュートを止めることは難しいです。

ボールに反応するスピードも合わせて速くして行きます。

コーチが背後から押してあげることでスピード感を体験します。

 

 

そのイメージを持って行うことでポールへのアタックスピードが

ギュンッと上がりました!

 

 

移動・ボールへの反応スピードを上げるために

トレーニングではハンドリバウンダーという用具を使用しました。

 

 

速くまずはポジションにつきいい構えで準備!

 

 

ボールが出た瞬間にトップスピードでボールにアタックしました。

 

 

最後のゲーム形式ではたくさんのナイスセーブが観れました!

ボールが移動している間にポジションを移動。

 

 

打たれる時にはしっかり準備ができていますよね。

速くて正確なポジショニングを取れるようにポイントがありました。

 

 

いい準備ができているから、ボールに対しても思いっきりプレーできるんです。

思いっきりプレーできるかどうかは「気持ち」や「技術」だけではないですよ!

 

 

ギリギリのコースに来たシュートに対しても諦めないで手を伸ばす!

 

 

1回、1回のシュートに全力でプレーする!

その積み重ねが試合でのスーパーセーブに繋がるぞ!!!

 

 

福岡ゴールキーパースクールはGK選手ためのトレーニングができる空間です。

GKスクールに参加している選手は普段、各々のチームで練習をしています。

そして、週1回(糸島校・筑紫野校は2週間に1回)のGK練習を受けることによりぐんぐん成長中です。

 

・GKを始めたばかりの選手

・GK練習をチームで出来ない選手

 

まずは、体験に来て観てください!

各チームから集まったGK仲間たちとお互い切磋琢磨してレベルアップしましょう!

 

お待ちしています^^それでは!

 

STAFF☆HIKARI

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!