8月24日GK合同キャンプ夏 2日目〜昼食・PMトレーニング・クロージング・集合写真編〜 | 福岡ゴールキーパースクール

8月24日GK合同キャンプ夏 2日目〜昼食・PMトレーニング・クロージング・集合写真編〜

2018年9月2日

おはようございます。

 

スタッフ・平林です!!

 

午前のトレーニングが終わった後は朝食をとったレストランへ戻り昼食を食べました。

 

 

レストランへ入ると美味しそうなカレーとサラダを準備していただいてました。

 

 

全員揃ったところで「いただきまーす!!」

 

 

野菜もしっかり食べました!

 

 

すごく美味しいカレーだっったのでみんなあっという間に食べてしまいましたね!

 

 

昼食後、グラウンドに戻ると保護者の方からアイスの差し入れをいただいたので全員でいただきました!!

気温もすごく高かったのでみんな大喜びでしたね!

ありがとうございました!!

 

昼食後の休憩時間にはコーチとFK対決をしたり、キックの練習をしていましたね。

 

 

 

そして!休憩が終わるといよいよキャンプ最後のトレーニング!!

 

トレーニング前の本気ジャンケンでは3回のトレーニングの中で一番声が出ていましたね。

2日間の集大成!限界突破できるのかどうか!?

最後のトレーニングのテーマは「シュートストップ&ブレイクアウェイ」です。

 

 

 

まずは、U-12のトレーニング

 

スタートはポジション前後左右のポジション移動をしながらのキャッチング

できるだけ構えの姿勢を変えないように、そして自分の中で一番速いスピードで移動しました。

 

 

続いて連続した動きの中でポジション移動の速さを高めました。

 

 

フロントダイビングの後、すぐに起き上がり、ポジション移動

 

 

相手がシュートを打つよりも早く、ゴールを守れる位置に入れるか!?

自分のスピードに限界を作らず、トレーニングしました。

 

 

そして、ゴール前での状況

1日目のシュートストップ、2日目午前のブレイクアウェイで

身につけたことを使ってゴールを守りました!

 

 

 

試合の中では、気持ちの入ったプレーや

 

 

「キーパー!!」の迫力ある声が出てくるようになりましたね!

 

 

 

続いてU-15Bグループのトレーニング

 

1対1のボールが相手に優位な位置にある状況でのトレーニング

構えた状態で相手のシュートモーションをしっかり観察

 

 

ボールに飛びつくイメージでゴールを守ります!

 

 

高いボールに対しても「届かない…」と諦めるのではなく

まずはトライしてみることで止めれるシュートも増えましたね!

 

 

全部が全部ダイビングで止めれたらいいわけではありません。

体を運べる範囲内に飛んできたボールは正面で確実にキャッチング

 

 

試合の中では相手とGKの間に出てきたパスに対して

 

 

積極的に前に出てフロントダイビングでボールを奪う意識もありました!

 

 

細かい技術もありましたが、

シュートへのタイミングを取り、ボールに飛びつくイメージを持つことで

選手たちのシュートに対する反応のスピードも上がっていましたね!!

 

 

 

 

最後にU-15Aグループのトレーニングです!

 

こちらのグループではポジション移動を入れながら近距離からのシュートストップを行いました。

 

 

1対1のシーンでゴールを守れるキーパーになれるように

まずは移動のスピードを高めました!

その上でボールに早く反応できるような技術を伝えました。

 

 

ポジション移動は横の動きだけではありません。

相手との距離を詰められると判断したっ場合には、前にも速く移動する必要がありますよね!

 

 

相手がシュートを打つまでにどれだけ寄せることができるのか!?

左右+前への移動スピードもあげて行きました。

 

 

やみくもに移動だけ速くしてもゴールは守れません。

ニアポストなどの目印を確認してポジションを取ることでよりシュートを止められる確率をあげることができます!

 

 

相手選手にアプローチをしながらハードルブロック

 

 

打たれたシュートに対してダイビング

 

その瞬間のボールと相手、そして自分の関係性を見極めてどんな対応をするのか

トライ&エラーを繰り返し徐々に判断のスピードをあげて行きました。

 

中には、迷ったシーンについて質問をしてくる選手もいて

1プレー1プレーこだわって出来ている証拠だなと感じました。

 

 

 

試合の中でもお互いに声を掛け合い高め合える良い雰囲気で最後まで取り組めていました。

 

最後に「限界突破できた人?」と聞くと

たくさんの選手が手を挙げ、

 

「プレースピードが上がった」

 

「今までは届かなかったボールへチャレンジしたらシュートを止めれるようになった」

 

などなど選手たちはこの2日間の自分の成長を実感しているようでした。

 

 

 

トレーニング終了後は、温泉で汗を流し、いよいよキャンプも終了。

 

施設の方に「2日間ありがとうございました」とあいさつ

選手たちが良い環境でトレーニングできるよう様々なサポートをしていただきました。

 

 

 

最後は高森コーチからの総括

「限界突破をこのキャンンプだけで終わらせないこと!これからも限界突破し続けられるように各チーム、各校で練習頑張りましょう!」

 

 

そして、このキャンプでリーダーシップを発揮してくれた福田選手に締めてもらい無事キャンプ終了

 

 

行き同様、グリーンピア八女さんのバスで基山PAと博多駅まで帰ります。

 

 

2日間のトレーニングを終えバスの中ではリラックスモード

 

 

コーチも選手もバスの中で寝ていました。

 

 

無事、それぞれの場所で解散!

2日間お疲れ様でした!!

今回のキャンプで得た経験をぜひチームで活かしてください。

 

 

こちらは全体での集合写真です。

 

今回、キャンプに参加した選手も残念ながら参加できなかった選手も

またキャンプを行う際は是非ご参加くださいね!

 

それでは!!

 

〜キャンプレポート終了〜

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!