8月7日福岡東校GKスクールレポート☆「倒れる」だけじゃゴールは守れない?! | 福岡ゴールキーパースクール

8月7日福岡東校GKスクールレポート☆「倒れる」だけじゃゴールは守れない?!

2018年8月12日

おはようございます!

スタッフ・高森です!

 

8月に入り暑い中、練習や試合など頑張っていることでしょう!

サッカーに熱中することも大事ですが、勉強やリフレッシュも忘れずに!

残りの夏休み期間、有意義に過ごしてくださいね!!

===========================

 

今回のトレーニングテーマは「シュートストップ」

まずは、U-12のトレーニングです。

 

スタートは、コーチが蹴ったボールをキャッチするとことから!

1回でボールをつかむと所は継続的に気をつけています。

 

 

また、今回は体を大きく見せるか前についても確認しました!

今はまだ、身長が低い選手でもちょっとした工夫でシューターからの印象を一気に良くすることができます!

技術だけではなく、選手の悩みに合わせた指導ができるのもGK専門スクールの魅力ですね^^

 

 

いい構えができるといいキャッチができます。

体の前でボールを捉えることを意識してキャッチングを行います。

 

 

ポジショニングの移動が加わっても、構えは変わりません!

 

 

出来るだけ速く移動をして、大きく構える!

単純な動作かもしれませんが、この動きが試合中に必ず生きてきます。

 

 

速く移動したスピードをできるだけ落とさないように構えまで!

どうしたらトップスピードでポジションにつけるのか!?

一つ一つのポイントを積み重ねていきます。

 

 

ゲームではボールの移動に合わせて速いポジション移動を求めました!

 

 

相手がボールを持った時に準備を始めるのではなく

常に準備しておくことが大切ですよ!!

 

 

 

こちらはU-15のトレーニング

 

はじめは前後のポジション移動を入れてローリングダウン

 

 

プレーする方向や着地の方法について確認しました。

最短距離でボールにアタックすることがシュートストップでは重要になります。

 

 

ローリングダウンが終わると続いてワンステップダイビングへ

 

 

ダイビングになると地面から足を離してボールをキャッチをするのですごく迫力のあるTHE GKのプレーですよね?

ワンステップダイビングを身につけることで自分の守備範囲を広げることもできます。

 

 

踏み込みや腕の力を使い、自分のパワーをボールにぶつけていきます。

 

 

着地の際は、衝撃を吸収するためにしたから着地!

ローリングダウンで確認した部分が確実にワンステップダウンに繋がっています。

 

 

バーを置くことで足を地面から足を離してボールをとる感覚をつかみました。

少しずつローリングダウンの倒れる技術からダイビングの足を離す技術へ移行していきましょう!

 

 

低いボールに対しても、ダイビングで対応することができます。

勢いよくボールにアタックするためには地面を〇〇すること!

ダイビングのコツが気になる選手は体験にきてコーチに聞いてみてくださいね^^

 

最後のシュートストップゲームではニアポストを確認してポジショニングも意識しました。

 

ダイビングができるようになり、守備範囲が広がった選手でも

全然違うポジションに立っていては届かないボールも出てきます。

技術とともにポジショニングなどの戦術も身につけていきたいですね!

 

 

福岡ゴールキーパースクールではゴールキーパー専門のトレーニングを行っています。

 

 

キーパーのかっこいいプレーをできるようになりたい!

 

 

そんなGK選手がたくさんいると思います。

では、その「かっこいいプレーを身に付ける方法」や「かっこいいプレーでシュートを止める方法」を知っていますか!?

 

GK専門の指導者だから伝えられることがたくさんあります。

 

GKを始めたばかりの選手や,

GK専門のトレーニングを受ける環境がない選手はぜひ一度体験に来てみてください。

 

かっこいいプレーを一緒に練習しましょう!

それでは!!

STAFF☆HIKARI

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!