2月10日北九州校GKスクールレポート☆GKの基本をマスターできる! | 福岡ゴールキーパースクール

2月10日北九州校GKスクールレポート☆GKの基本をマスターできる!

2019年2月15日

おはようございます!!

 

 

スタッフ・平林です!!

 

 

今回のトレーニングテーマは「シュートストップ」

 

シュートストップとはその名の通り、シュートを止める練習です!

GKの一番の仕事はチームのゴールをシュートから守ることですよね!?

技術や戦術を磨いて、たくさんシュートを止められるようになりましょう^^

 

まずは、U-12グループから!

 

 

小学生は膝立ちの状態から横に倒れるトレーニング!

毎回構えたところから始めるのを徹底しました。

 

 

ボールが出て来た瞬間に自分よりも前でボールがキャッチできるように身体を傾けます。

キャッチした後に怪我をしないよう、地面に着地する順番も意識しました。

 

 

「構え」ってすごく大事!

 

 

どんな技術を発揮するにも準備がすごく大事です!

いいポジションにまずは立ちにいきます。

 

 

いい準備ができたら正しいポイントでボールをキャッチできるように意識しました。

 

 

構えろ!とはよく言われるもののどれだけ徹底してチームや試合で練習していますか?

いい構えがいいプレーを生むと言っても過言ではないのです。

 

 

自分の持っている技術を最大限に発揮するために、まずは基本的な構えを意識してみましょう。

 

 

試合でもすぐ使えるトレーニング!

 

 

最後には実際にゴールを背にして守っていきます。

 

 

どれだけいい準備をしてゴールを守ることができるか?

一人一人が1プレーに集中して取り組みました。

 

 

トレーニングで身につけた倒れながらのプレーもできるようになりました。

技術の練習を基礎から行い、試合で活かせるようにトレーニングすることで飛躍的に伸びることができます!

 

 

続いて、U-15&U-18グループ!

 

 

こちらのグループは乙女座りの状態からスタート!

 

 

ミニゴールに向かってボールを弾く練習を行いました。

このボールを手のひらで弾くプレーのことをディフレクティングと言います。

 

 

ダイビングと組み合わせで守備範囲拡大!

 

 

このディフレクティングという技術とダイビングを組み合わせることによってより幅広くゴールを守ることができます。

 

 

キャッチが難しいときのゴールの守り方を身につけておくことでプレーの幅も広がります!

 

 

ボールを身体の前で捉えること!

 

 

足を離して思いっきり飛ぶことで弾くときのパワーも大きくなります!

 

 

攻守を意識するとプレースピードが上がる!?

 

 

最後には大きなゴールとミニゴールを使いシュートストップ対決!

 

 

シュートを止めてからの切り替えを早くすること!

 

 

逆に攻撃した後に守備への切り替えを早くすることで移動や起き上がり、判断などのスピードをあげられるようにしました。

 

 

ゆっくりやってできるは当たり前!

 

 

どうせやるなら高みを目指してスピードを上げてトレーニングしてみませんか?

 

 

福岡ゴールキーパースクールでGKの基本動作をマスターしよう!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、GKの技術や戦術はもちろん、技術を発揮するためのGKの基本的な身体の動作から細かく指導します。

 

身体の動かし方を身につけておくことで無駄な動きや怪我を防止することができるようになります!

 

キーパー初心者選手・キーパー練習ができなくて伸び悩んでる選手はぜひ体験にお越しください!

 

それでは!

 

 

STAFF☆木木

 

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!