1月19日北九州校GKスクールレポート☆チームを救うのは君だ!! | 福岡ゴールキーパースクール

1月19日北九州校GKスクールレポート☆チームを救うのは君だ!!

2020年1月25日

おはようございます!

 

 

スタッフ・有永です!

 

 

 

今回のトレーニングテーマは「ブレイクアウェイ」

 

ブレイクアウェイとはDFを突破してきてFW選手が侵入してきた状況のこと!

簡単に言うと1対1です!

チームの大ピンチを救えるのはゴールキーパーしかいません!

ピンチをチャンスに変えることこそがゴールキーパーの面白いところ!

勇気を持って飛び込めるように技術をマスターしていこう!

 

 

 

まずは、U-12グループのトレーニングです!

 

 

U-12グループでは、いつも通り基本的な部分からスタートします!

 

 

構えやキャッチングなどベースの部分を身に付けるのが最優先です。

 

 

大事なところ、身に着ける順番をあいまいにせず基本から固める!

だから体験できた選手やキーパー初心者の選手も安心して参加できます!

 

 

 

地面になれることが前に飛び出すための第一歩!

 

 

続いて行ったのがローリングダウンの練習です。

これは地面に倒れる技術で怪我をしないようにダイビングするために必ず身につけておくべき技術です!

 

 

動いていないボールからスタートし、徐々に発展させます!

 

 

まずは横方向に身体を倒して身体の側面で着地できるように!

 

 

それができるようになってからボールを奪うためのフロントダイビングという技術を練習します!

 

 

地面への倒れ方を知っているからボールに対して思いっきり出ていける!

 

 

勇気あるプレーをするためには早い段階で痛みや恐怖心を取り払うことが鍵です!

専門的に学ぶことで現状を打破できるかもしれません!

 

 

 

 

続いて、U-15グループです!

 

 

U-15グループは、フロントダイビングからスタートしました!

 

 

相手がコントロースしたボールに対してフロントダイビング!

 

 

この勝負に勝つためのコツは「スピード」

 

 

ボールに対してどれだけ速くチャレンジできるか?

速くボールに行くためにどんな体勢を作ればいいのか?

考えながらプレーしました!

 

 

 

うまい選手は焦らないコツを知っている!?

 

 

1対1になるとゴールキーパーは

前に出るのか?それとも下がるのか?はたまた動かず構えるのか?

判断に迫られます。

 

 

周りからは「前に出ろー」という声、止めなきゃ失点するというプレッシャーで焦ってしまう選手も多いのでは?

焦らずに判断できる選手たちはあるコツを知っています!

 

 

キーパースクールではキーパー練習をするだけではなく

ちょっとしたコツも教えます!

 

 

絶対に負けられない戦いがゴール前にはある!

止めれるキーパーになるために学びに来てみては?

 

 

 

 

最後に、U-18グループのトレーニングです!

 

 

U-18グループは、ドリブル突破された後の対応を練習!

ブロッキングという身体をボールとゴールの間に隔たる壁のようにしてゴールを守る技術です!

 

 

まずはシュートコースが広い時に使うXブロック

股関節の柔軟性が必要不可欠です。

 

 

さらに正面に早いボールが来た時のキャッチングも合わせてトレーニングしました!

 

 

さらにはリアクション練習!

ボールがけられた瞬間に反射的に手や足でブロックを作る必要があります!

 

 

相手の動きの後にできるだけ速く自分の身体を動かします。

 

 

身体のどこでもいいからボールを当ててゴールを守る!

そのために必要なスピードを身につけました!

 

 

 

様々な状況でトライ&エラーで学ぶ!

 

 

トレーニングの中では積極的にボールにチャレンジする選手たちの姿が印象てでした!

 

 

迷いが出た瞬間に失点してしまう状況!

間違ってもいいから前に出る、出ないの判断をはっきりしてトライ&エラーで学んでいきます。

 

 

相手の状況やボールとの距離感、自分の身体能力など

同じような状況でも選手によって選択は異なります。

 

 

ミスをしない選手はいない!

ミスから何か1つでも学べるようにGKコーチが積極的にサポートします!

 

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでチームを救うゴルキーパーになる!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、キーパー選手に必要な技術や戦術を指導しています。

 

チームでは放置されがちのキーパー

1〜2人でピッチの端っこでキャッチボールをする練習

ただひたすらフィールドのシュート練習を受けるだけのキーパー

 

ゴールキーパーはそんな寂しいポジションではありません!

チームのピンチを救うことのできる最高にかっこいいポジションです!

しかし、チームを救えるようになるためにはGKの専門練習が必要です。

 

GKだけを見てくれるコーチがいる!

たくさんのキーパー仲間がいる!

ゴールキーパーのための練習ができる!

ゴールキーパスクールはそんな場所です!!

 

キーパー初心者の選手、キーパー練習が満足にできていない選手

まずは一度体験にお越しください!

 

 

STAFF☆ユイP

 

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!