腰の痛みが軽減できる倒れ方!2022年3月21日福岡GKスクール福岡本校レポート | 福岡ゴールキーパースクール

腰の痛みが軽減できる倒れ方!2022年3月21日福岡GKスクール福岡本校レポート

2022年3月25日

おはようございます!

 

 

スタッフ・岩本です!

 

 

 

ゴールキーパーというポジションのイメージは?

 

痛い!汚れる!失点をしたら責められる!

 

そんなネガティブなイメージを持っていませんか?

 

でも、考え方を変えれば体を張ってチームの大切なゴールを守る!

サッカーの中で唯一違う色のユニフォームを着て、手を使える特別なポジション!

 

考え方を変えればもっとキーパーの楽しさが広がります!

そのためには専門的な練習が欠かせません!GKスクールで一緒に練習しよう!

 

 

 

腰の痛みで悩んでいませんか?

 

今回の福岡本校は、小学生から高校生まで一緒にスキルトレーニングを行いました!

普段は分かれて練習をしていますが、今回は超重要事項!ということで合同練習!

 

キーパーをすると怪我が絶えない!そんな話をよく聞きます!

プロテクターなどを使って怪我を予防することも大事です!

 

しかし、基礎技術をしっかり身につけることによっても痛みを軽減することができます!

今回のレポートでは、「腰の痛み軽減の秘密」を少しだけお見せします!

 

 

 

素早く動くためには?

 

まずは、基本的なキャッチング練習!
素早く動くことが求められるゴールキーパー!
ジャンプの仕方や早く動くためのコツをレクチャー!
ジャンプするとなると足に注目する選手も多いですが、意外と腕の振りが大事なんです!
早く動けることによってボールを正面でキャッチして、安全で正確なプレーが可能になります!
それは、浮いたボールに限った話ではありません!
素早く上半身を前屈みにすることで低いボールも取れるように!
丁寧に!でも速く!を意識しました!!

痛み軽減の秘訣は「振り子」

安全に!そして痛みを軽減するために「振り子動作」というものを行っています!
身体の勢いを利用して倒れてから起き上がるまでの一連の動作のことです!
ボールを抱えた状態でチャレンジ!
これが意外と難しい!!
ポイントは、倒れた時の上の足を上げすぎないこと!
これを行うことで腰と地面の接地時間が短くなります!
また肩で滑るような形になるので守備範囲拡大も!!
安全に!かっこよくゴールを守る練習!
一緒にしてみませんか?

 

福岡ゴールキーパースクールでもっと基礎!!

 

 

福岡GKスクールは、キーパー初心者の選手を中心にキーパーの基礎基本がしっかりトレーニングできる内容が詰まっています!

 

キーパー初心者の選手や練習ができなくて困っている選手はぜひ一度体験にお越しください!

 

それでは!

 

STAFF☆ひろ吉

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!