7月8日北九州校GKスクールレポート☆「なぜ?」の追求 | 福岡ゴールキーパースクール

7月8日北九州校GKスクールレポート☆「なぜ?」の追求

2018年7月15日

おはようございます!

 

スタッフ・ひかりです!

この日の北九州校は、雨が降ったり止んだりの天気でした。

残念ながら、前日からの雨でピッチコンディションが悪く、ライブレクチャーになりました。

 

 

ついにW杯ベスト4の国が出揃い、みんなはどこが優勝すると思う!?という話題に…

 

「勢いがあるから…」

 

「○○選手がいるから…」

 

選手たちのいろんな考えが聞けました!

ちなみに、福岡GKスクール調べでは「優勝はベルギー」という意見が多かったです^^

 

日本を劇的大逆転で下したベルギー優勝するのでしょうか?それとも…?

素晴らしいGKプレーがたくさん観れると思うのでぜひ最後まで応援しましょう!

 

 

さて、今回の分析はベスト4にも名を連ねているフランスの得点シーンをピックアップ。

 

対戦相手のアルゼンチンのキーパーはどうしたらこの失点を防げたのか!?

 

動画を繰り返し確認していきます。

 

キーパープレーのどこを修正したらゴールを守ることができたか?

 

自分がゴールキーパーだったらどんなプレーを選択したか?

 

そんな視点でいつも分析をしています。

 

 

 

動画とにらめっこをして気づいたポイントを発表していきます!

 

 

「自分の意見を自分の言葉で伝えること」

 

これはレクチャーの時だけではなく、普段の生活やサッカーでも大切なことです。

スクールでは、意見や考えの発信を自主的にできるように日頃から取り組んでいます。

 

 

また、1つのいい発見に対して

 

「なぜ?」

 

というところまで突き詰めていきます。

 

 

例えば、「ポジションが悪かった」という発見に対して

「なぜ、ポジションが悪くなってしまったのか?」突き詰めます。

それは、ステップが大きかったのか、準備が悪かったのか

Etc…

 

理由は様々ですが、「なぜ?」というところがわかると改善点も自然と見えてきます。

 

 

では、実際にどうだったのか?

 

動画を確認しながら解明していきます。

 

 

サッカーのプレーでは「答えが1つだけしかない」ということはありません。

GKのプレーでも様々な方法でゴールを守ることができます。

 

分析する中で「絶対こうしないといけなかった」ということは言いません。

 

「これもいいけど、こういうプレーもできるかもしれないね!」と伝えます。

 

色々なプレーの選択肢を学ぶことで試合でのプレー選択の幅も広がりますよね!

 

 

そして、プレーを選択した時に技術的なポイントが出てくるので

そこに関しては動画を見ておさえていきます。

いいプレーを見ると、自分が練習する際やプレーする際にイメージしやすいですね!

 

普段の練習では考えることが難しいマニアックな部分まで発見できるのはレクチャーのいいところですね。

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでは悪天候・ピッチ不良の際には自宅で受けることのできるライブレクチャー(座学)を行なっております。

 

「なぜ!?」を突き詰めてGKとして、もっと高いレベルを目指しましょう!

 

まずは、ぜひ体験へお越しください!!

 

それでは!

 

STAFF☆HIKARI

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!