10月28日北九州校GKスクールレポート☆GKが伸びれば、チームも伸びる! | 福岡ゴールキーパースクール

10月28日北九州校GKスクールレポート☆GKが伸びれば、チームも伸びる!

2018年10月31日

おはようございます!!

 

そして、初めまして!!

 

 

10月より福岡ゴールキーパースクール北九州校でコーチを務めさせていただくことになりました

豊川佳祐と申します!とよけいコーチと呼んでください!!

どうぞよろしくお願い致します!!

 

10月最後のトレーニング!!

 

今日は10月最後のトレーニング!

普段はクレイグラウンドで練習を行っていますが、今日は人工芝のグラウンドでの練習になりました!

 

 

ウォーミングアップは全体で行いました!

 

 

色々なステップやスキップで体を温め

ボールフィーリングのトレーニングも行いました!

 

 

リズムよくボールをうまく操れるか!?

個人の能力を上げるためにはこういったトレーニングも非常に効果的です。

 

U-12グループのテーマは「シュートストップ」

 

今月最後のトレーニングということで各グループでの課題に取り組みました!

U-12はシュートストップです。

 

 

はじめの方はダイビングした際に距離が出ていなかったり、地面から足が離れていなかったりして

地面に置いてある細い棒に当たってしまっていました。

 

守備範囲が広がるダイビング!?

 

棒に当たらないために地面から足を離すことが必要になるのですが

ここで一番大事なのはダイビングをして「守備範囲を広げる」ということです!

 

 

地面から足を離す直前のステップを意識することで…

 

 

カメラの画面から消えてしまうほど守備範囲を広げることができました!

ゴールのギリギリに来たボールもこれなら止められる!

 

基礎技術の定着!

 

キーパーを始めた選手の多くがダイビングなどの

かっこいいプレーに憧れているのではないかと思います。

 

 

そんなかっこいいキーパーになるために!

小学生年代のGKは基礎技術を身につけるのが先決です!!

 

 

正面に来たボールを落とさず一回でキャッチ!

 

 

ボールをできるだけ自分の正面で捉えること!

当たり前のことを当たり前にできる選手は本当にすごい!!

そんな選手になるためにコツコツ積み重ねます。

 

ダイビングにつながるローリングダウンの技術

 

ローリングダウンとは倒れる技術です。

 

 

「ボールは斜め前で取る!」ここは多くの人が知っている部分かと思います。

しかし、どうやって?という部分はご存知ですか?

単純に斜め前に行くだけではうまくいかない部分もたくさん出てきます!

 

 

最短距離でボールをキャッチできるように踏み込み足、フォームなど

細かい部分にまで指導がありました。

ボールへの反応スピードが1段階上がりました!!

 

いよいよ、ダイビング!!

 

さぁ、ここからダイビング(飛ぶ技術)のトレーニング!

 

 

ローリングダウンでのポイントも踏まえながら飛んでいきます。

 

 

地面から足を離す感覚を少しづつ掴んでいけました!

 

 

チームのゴールを守るためにまずはGKがスキルアップすること!

そのために、必要な専門トレーニングを始めましょう!

 

U-15/U-18グループのテーマは「シュートストップ&ブレイクアウェイ」

 

中高生グループはシュートストップ&ブレイクアウェイが今回のトレーニングテーマでした。

どちらにも対応できるようにしっかりトレーニングできました!

 

 

フロントダイビングのトレーニングスタート時

 

 

ボールへの助走で勢いをつけてボールにアタックしていかなければならないのですが

うまく勢いを作り出しきれませんでした。

 

 

その結果、ボールにギリギリでしか触れずファンブル!

もし、試合中で相手がいたなら失点していたかもしれません…

 

助走の取り方でフロントダイビングが変わる!?

 

実は助走の走り方を少し変えるだけでフロントダイビングの

スピード、勢いが一気に変わります。

 

 

普通に走るのではなく、跳ねるように走り徐庶を取ることで

 

 

勢いを殺さず、ボールをしっかり掴むことができました。

スタートした位置よりもかなり前でボールをキャッチできています!!

 

色々なステップをマスター

 

今日のトレーニングはステップとキャッチからスタートしました!

 

 

ギーパーはボールを投げてから移動をスタートさせます。

サイドステップやクロスステップで素早くポジションにつきます!

 

 

相手がボールを触る前にポジションに着けるように

短距離ですがトップスピードでの移動を心がけました!!

 

 

ポジションがしっかり取れ、いい準備が出来ているから

ボールが来た時にしっかり反応することができました!!

 

イレギュラーにも対応できるキーパーですか!?

 

トレーニングでは一定の方向やスピードで行うこともあります。

しかし、試合中は決まった方向にボールが飛んで切るとは限りません。

 

 

ですから練習でもイレギュラーな配球をすることがよくあります。

コーチの動きに騙されず、ボールを捉える!

 

 

どんなボールへも瞬間的に反応できると

試合中のとっさの瞬間にもしっかり反応する癖がつきます!!

 

歩数をどれだけ減らせるか!?

 

フロントダイビングをするシチュエーションは相手のFWよりも先にボールを触りたい

だからスピードを上げなければいけません。

 

 

先ほどは跳ねるように助走をするとぷリードが上がると話をしました!

実は他にもスピードを上げる方法がいくつかあります。

 

 

それは歩数を減らし、

 

 

遠くから飛ぶこと!!

そうすることで歩数をたくさん使って、走ってアプローチするよりも

断然速くボールを触ることが可能になる!!

 

相手がいる状況で同じことができるか!?

 

相手がいない状態で技術トレーニングをした後は

相手を入れて、より実戦で使える技術へと昇華させます!

 

 

ゴールもスペースも守れるポジションを取って準備完了!

 

 

ボールが出た瞬間に積極的にボールを奪いにいきます!!

 

 

相手とキーパーどちらが先に触るのか!?

躊躇して止まってしまうとその分、相手が先に触る確率が上がります。

 

 

助走でスピード・勢いを生み出すことで迫力が出て来ます!

ゴールキーパーの迫力で相手選手を威嚇するプレーを目指しましょう!!

 

 

福岡ゴールキーパースクールでGKは確実に伸びる!!

 

福岡ゴールキーパースクールではキーパー専門のトレーニングを行います!

自チームでキーパー練習はできていますか?キーパーについて学べていますか?

 

チームメイトのシュートを止めているだけではGK上達までの道のりは長いでしょう…

 

ゴールキーパーのレベルが上がれば、チームの練習の質も上がります!

GKが伸びることと、チームが伸びることは直結です!

 

チームでGK練習ができない、GKを始めたばかりで何から始めたらいいのかわからない

そんな選手はまずは無料体験へお越しください!

 

ゴールキーパーだけの環境で上手くなろう!!

 

それでは!

 

STAFF☆トヨケイ

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!