10月29日福岡本校GKスクールレポート☆シュートを止めるだけじゃない!GKのキックもレベルUP! | 福岡ゴールキーパースクール

10月29日福岡本校GKスクールレポート☆シュートを止めるだけじゃない!GKのキックもレベルUP!

2018年11月1日

おはようございます!

 

 

スタッフ・山澤です!

 

 

今回は体験1名が来てくれました!

今年も残すところ後2ヶ月!2018年やり残したことはありませんか?

GKスクールへの体験はお済みですか?まだであれば、間違いなく今がチャンスです!!

 

U-12のトレーニングテーマは「シュートストップ&ブレイクアウェイ」

 

この月最後のトレーニングということで各グループごとにテーマ設定を行いました!

小学生は基礎的な部分をしっかり確認し、ゲームメインで進めました。

 

 

はじめはコーチが蹴ったボールほ正面キャッチ!

しっかり構えていい準備をします!

 

 

ボールを落とさずに一回でキャッチすることを徹底!!

 

 

そのために体の中心でボールを捉え、力強くボールを抑えました!

 

コーチのデモンストレーションで理解度UP

 

練習中にはコーチがお手本を見せる場面もありました!

 

 

今回はうちのコーチがローリングダウンのからの起き上がりをレクチャー!

 

 

みんな真剣な表情で見入っています!!

 

観て・実戦!!

 

コーチのお手本を見たら自分たちでも実戦します!

 

 

GKを上手くなるためにはまず観てコピーをするところからスタートしてみましょう!!

体の側面から綺麗に着地!!この後の足の使い方が今回のポイントだったようですね!!

 

 

倒れたところから素早く起き上がる技術を知っておくことで

自分たちの攻撃を早く始められたり、万が一ボールをこぼしたりした時にすぐに対応できます!

 

近距離シュートを止めるブロッキング

 

ブレイクアウェイ(1vs1)のシチュエーションでは相手との距離感をギリギリまで詰めることが多いため

近距離でシュートを打たれる場面が多々あります。

 

 

そんな状況では低く構えてシュートに備えます!

 

 

打たれる瞬間に全身でブロック(壁)を作ることでゴールを守ることができます!

このタイミングやブロックの形を少しずつ理解しました!

 

GKだけで行うゲーム!!

 

チームなどで練習の最後によくゲームをすると思います!

GKスクールでも時々ゲーム形式のトレーニングを行います。

 

 

今日、練習した技術を実戦で使えるように!

GKが主役のスクールなのでゲーム中でもポジションや技術に関して

ゴールキーパーに指導が入ります!

ここはゴールキーパースクールならではな部分だと思います。

 

 

相手のプレッシャーがある中でもフロントダイビングでボールを奪うことができました!

 

 

GKはキャッチして終わりではありません!

仲間にしっかりボールをつなぎ攻撃の第一歩にもなります!!

ゴールを守るためには専門的なトレーニングが必要だ!!!!

 

 

U-15/U-18グループのテーマは「ディストリビューション」

 

ディストリビューションというのはGKにしかできないフィードプレー(配球)のことを言います。

例えば、手にボールを持って蹴るサイドボレーキックや手にボールを持って投げるスローのことです。

現代サッカーではキーパーのフィールド的要素も求められているのでスクールでも

“GKのキック”を練習しています!

 

キーパー的なキーパーになっていませんか?

 

一昔前であれば、ゴールを守れれば試合に出れていました。

しかし、現代ではプロの世界でもゴールを守れるだけのキーパー的キーパーでは

試合に出れなくなってきました。

 

 

ワンタッチでのボールまわし!

常にスペースを見つけ動きながらサポートに入る。

 

 

相手とのアイコンタクトをとってパスをつなぎました。

ワンタッチのでパスということでボールが浮いたりバウンドしてしまうと

次の選手が蹴りにくいです!!

足元の技術を高めて、フィールド的なキーパーを意識しました!!

 

どんな時にサポートに入る!?

 

ボールまわしの中で各チーム1人GKができる人を加えました!

全員ワンタッチでパスをつなぐ中、唯一手を使ってボールをキャッチし、配球できる存在です!

 

 

では、GKはどんな時に味方のサポートに入れるといいでしょうか?

そこを選手一人一人が考えながら練習します!!

 

ボールを奪えば攻撃が始まる!!

 

次にGKを各チーム1人入れた状態でボール一個でポゼッションゲーム!

 

 

相手の隙を見逃さずGKがボールを奪った!!

次は何が始まるんだ!?

 

 

そう、攻撃です!!

素早く周りの状況を把握し、正確につなぐことで自分たちはボールを保持して

攻撃側になることができます!

相手が多い中でも奪われずにつなぐ技術が必要でした!!

 

正確なサイドボレーキックの秘訣とは!?

 

GKがボールをキャッチしたあと、攻撃の第一歩になれるという事がわかってもらえたと思います。

しかし、ただ蹴っていては相手に奪われる!

だから、味方に正確につなげる技術が必要です。

 

 

ボールをキャッチした後、切り替えを急ぐあまり

投げれるようにボレーキックを蹴っていませんか!?

実はそこがキックミスが発生してしまう一つの原因なんです!!

 

 

早く蹴ることも大事ですが、まずはセットすること!

自分の蹴り方がしっかり出来るよう準備が不可欠です!!

 

 

ここができれば、味方選手にぴったりパスが通ります!

やってみてください!!

 

ターゲットを攻撃でも守備でも狙えてますか!?

 

試合中、ゴールに一番近いフリーな選手にボールを1発でつなぐ事ができたら大チャンスです!

攻撃側のゴールキーパーもターゲットを狙ってボレーキックを蹴ります!!

 

 

そしたら、相手チーム守備側のキーパーは何を狙うか!?

 

 

ターゲットにボールが入ると自分たちのゴールが危険になる!

だから守備側のGKもターゲットを狙っておく事でインターセプトでき相手の攻撃を断ち切る事ができました。

 

 

攻撃がわも守備側もゴールキーパーが狙いを持ってプレーする事でゲームの質も上がりました!

ゴールを守れれば良いGKの時代は終わった!

フィールドとキーパーのキックの技術は違います。

君はGKのキックの練習できていますか!?

 

 

福岡ゴールキーパースクールはゴールキーパーが主役だからこそ獲得できる技術・知識が盛り沢山!!

 

福岡ゴールキーパースクールはGK専門の指導者がGKの専門的な指導を行います。

チームではなかなかできないキーパーのゴールを守る技術や攻撃に繋げる技術を身につけられるとともに

実戦で使える知識や戦術をレクチャーしています!!

 

キーパーを始めたばかりの選手やチームでのGK練習時間が少ない選手

ここでなら思う存分ゴールキーパーのトレーニングをする事ができます!

 

まずは体験にお越しください!!

 

それでは!

 

STAFF☆YAMAWASA

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!