11月1日糸島校GKスクールレポート☆GKの基礎を徹底して学ぶ! | 福岡ゴールキーパースクール

11月1日糸島校GKスクールレポート☆GKの基礎を徹底して学ぶ!

2018年11月4日

おはようございます!!

 

 

スタッフ高森です!!

 

 

11月に入り気温も一気に下がりました。

糸島校は今年のトレーニングが今回を入れて残り4回!!

体調管理に気をつけて最後まで全力でレベルアップを目指しましょう!!

 

 

初心者でも安心!GKの基礎から始まるトレーニング

 

福岡ゴールキーパースクールではどんなレベルの選手でも基礎を大事にしています。

なので最初の約30分は選手それぞれスペシャルな基礎技術習得のために使います。

 

GKの動きを集約したダイナミックストレッチ!

 

まずはじめに行うのが体を動かしながら行うダイナミックストレッチです。

 

 

リズムを取りながら体のいろんな部分を伸ばしていきます。

この時のステップや体の動きをキーパーのプレーに活かすこともできます!

 

 

大きな声を出して数えることで体だけでなく

気持ちの面も切り替えトレーニングへの集中力を高めます!

 

股関節の可動域を広げるストレッチ

 

ゴールを守るときに使う技術の中に「Xブロック」というものがあります。

この技術は足を大きく広げ全身で壁を作る技術です。

 

 

この技術を使うには股関節の柔軟性が必要です。

股関節の可動域は継続してストレッチを行うことで徐々に広がります。

なのでスクールでは毎回Xブロックのエクササイズを取り入れています。

 

基礎技術をしっかり確認できる時間

 

ストレッチ・エクササイズが終わると2人1組(3人1組)で基礎練習を行います。

キャッチングやローリングダウンなど一つ一つ丁寧に!

 

 

構え方やタイミングの取り方、キャッチの仕方など

 

 

この時間にしっかり確認します!

この習慣が着実にレベルアップできる秘訣かもしれません!!

 

喜怒哀楽トレーニング

 

基礎練習が終わると喜怒哀楽トレーニングが始まります!

この日はボールを取り合うゲーム

 

 

パワーを発揮するために『叫ぶ』

試合で大きな声をだすためには、トレーニングでこういった練習をすることから始めて

「叫ぶ習慣をつける」ことから取り組んでみてもいいかもしれませんね!!

 

今回のトレーニングテーマは「クロス」

 

クロスとはサイドからボールが入ってくるシチュエーションのことです。

ゴールとエリアの2つを守らなければならないので苦手な選手も多い場面です。

 

キーワードは「跳ねる」

 

今回は高いボールをできるだけ高い位置でキャッチングできるように

ジャンプ力を上げるトレーニングを行いました。

 

 

まずは単純にマーカーの間を走る!

実はこのマーカー間隔が広いんです!

ただ走るのではなく跳ねるように走ることを意識しました。

 

 

そのためにカカトから地面に着地できるよう気をつけました。

 

体を上に引っ張るイメージ!

 

跳ねながら助走を取ることを意識しながらバーの上をジャンプしていきます。

 

 

はじめボールはありませんでしたが高く飛ぶための勢いをつけ

 

 

腕を精一杯のばし、自分の体を真上に引っ張り上げます。

こうすることで高くジャンプすることができます!

 

 

今回は助走の歩数を指定してトレーニングしました!

 

 

少ない歩数でもカカトで地面につきつま先で踏み切ること

 

 

そして、腕の振りを使って体を引っ張ることで

徐々にジャンプの高さが出てきました!

 

滞空時間を延ばして制空権を勝ち取る!

 

次にボールを使ってジャンプ&キャッチのトレーニング

 

 

普通にジャンプをしてしまうと体が流れてしまい

すぐに地面に落ちてしまいます。

 

 

空中にいる時間を延ばすことで

それだけキャッチ出来るボールが増えてきます。

 

 

だから、前ではなく上に飛ぶ必要があるんです!!

 

 

そして、ジャンプした後は空中でボールを待つ!

少しでも高い場所でキャッチ出来るようにもがく事も時には必要です!

 

全身の連想した動きがポイント!

 

高くジャンプするためには全身の動きをうまく連動させる必要があります。

 

 

腕を大きく振って、跳ねながら助走

 

 

ジャンプの瞬間に腕を勢いよく真上に振り上げ、膝の曲げ伸ばしと連動させジャンプ!

 

 

前ではなく上にジャンプが出来ていたときは

ボールを投げたコーチの目の前で着地することができました。

 

選手自身でうまくいったかどうか目に見えてわかったので

少しずつ修正しながら取り組むことができました。

 

リバウンダーの活用でより実践的に!

 

最後の練習ではリバウンダーという用具を利用しました。

ネットにボールを当てるとボールが跳ね返ってきます。

 

 

サイドからクロスが上がってくる想定でコーチがリバウンダーにボールを当て配球

 

 

ボールをしっかり見てタイミングよくジャンプ&キャッチを行います。

 

 

ボールが跳ね返った時、動き出す前にボールをよく観察すること!

どんなボールがどこらへんに落ちてきそうなのか!?

 

 

落下地点の予測ができてから動き出します。

ジャンプする前の助走は今日のトレーニングで繰り返しおこなった部分!

跳ねるようにそしてカカトから!

 

 

真上にジャンプすることで綺麗にキャッチングすることができましたね!

どんなプレーも練習さえすれば必ず出来るようになります。

出来ないからこそ練習が必要なのです!

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでGKの基本を徹底して学ぶ!

 

福岡ゴールキーパースクールではGK専門の指導者がキーパーの基礎から徹底してお伝えします。

本や動画では出ていないような本当に細かい部分でもGK上達のために徹底して指導致します。

 

GK初心者の選手はもちろんですが

チームでなかなかゴールキーパー練習ができていない選手は

早い段階で専門的なトレーニングを受けるべきです!

 

「上手くなってから」ではなく「上手くなるために」GK練習ができる環境へ入りましょう!

まずはぜひ、体験にお越しください!!^^

 

STAFF☆HIKAKIN

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!