6月15日筑紫野校GKスクールレポート☆GKの基本的な動作を身につけよう! | 福岡ゴールキーパースクール

6月15日筑紫野校GKスクールレポート☆GKの基本的な動作を身につけよう!

2019年6月20日

おはようございます!!

 

スタッフ・平林です!!

 

 

今回は入会が1名、体験が1名来てくれました!

筑紫野校へは毎回多くの選手に入会・体験いただいています。

月に2回のトレーニングですが、基礎を着実に身につけることができるのでプレーすることがもっと楽しくなります。

ぜひ一度体験にお越しください!!

 

今回のトレーニングテーマは「ブレイクアウェイ」

 

ブレイクアウェイというのはGKとFWとの一対一の状況のことです。

試合中に「前に出ろー!」と言われた経験はありませんか?

いつ前に出るのか?どうやって出たらいいのか?

前に行ったのに失点してしまった…

そのゴール〜キーパーの悩みを練習で解決しましょう!

 

 

 

まずは、U-12のトレーニング!

 

 

U-12では膝立ちの状態からフロントダイビングという技術を練習しました。

小学生の年代では痛みや怖さを軽減した状態から練習をスタートすることで基本的な動作をより早く習得することができます。

 

 

低い体勢になりボールを奪いに行きます。

 

 

膝立ちの状態でできるようになってきたら立った状態でフロントダイビング!

段階を踏むとより基本的な動作が身につきやすいです。

 

 

 

勇気ある飛び出しができるようになる!

 

 

一対一では勇気のあるプレーが求められます!

 

 

時には足元に飛び込むプレーも必要です!

でも怖い!!

GKスクールではゴールの守り方と一緒に自分の身体の守り方も指導しています。

それを知っているから思いっきりボールを奪いに行けます。

 

 

相手とボールを見て判断!

 

 

相手がボールに触る前にボールを奪取!!

シュートを打たせる前にゴールを守る方法がここで学べます!

 

 

 

 

次に、U-15トレーニング!

 

 

U-15のトレーニングではフロントダイビングももっと試合に近い状況で行います。

 

 

FWとGKどっちが先にボールに触るのかギリギリな状況!

ここで相手の出方を見て合わせてしまうと後手の対応になってしまいます。

 

 

 

ギリギリの状況でもGKが先にボールに触るためのテクニックを身につけました。

 

 

まずはボールを奪うこと!

 

 

相手がボールを持っている状況ではしっかり構え対応することが必要です。

 

 

その際にブロッキングなどの技術を使います。

 

 

しかし!まずゴールキーパーが狙いたいのは「ボールを奪うこと」

相手に攻撃をさせなければ失点することはない!

 

 

相手に攻撃される前に相手の攻撃を断ち切る!

まずはこれを積極狙いにいけるGKを目指そう!

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールで基礎からゴールキーパーを学ぶ!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、GKの基本的な技術や戦術を一から教えています。

GKにはフィールドプレーヤーにはない様々な動作が必要になります。

それらは専門的な指導者にしか伝えることはできません。

早い段階でこの動作を身につけることでよりゴールを守れるようになります。

 

何事もまずは経験です!

ぜひ一度体験にお越しください。

 

 

それでは!

 

STAFF☆木木

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!