8月25日北九州校GKスクールレポート☆パワーシュートの対応はこれだ! | 福岡ゴールキーパースクール

8月25日北九州校GKスクールレポート☆パワーシュートの対応はこれだ!

2019年9月1日

おはようございます!

 

 

スタッフ・高森です!

 

 

今回のテーマは各グループで設定!

今回のトレーニングは月の最終週ということで各グループでテーマ設定を行いました!

各グループでこの1ヶ月のトレーニングの中で課題に上がった部分に焦点を当て練習し改善していきました。!!

 

 

 

 

U-12はローリングダウンがテーマ!

 

 

U-12はローリングダウンという倒れる技術をテーマに練習を行います!

 

 

まずは、基本的な部分のステップ移動や正面キャッチを行います!

 

 

ここでボールの掴み方、構え方など基礎を重点的に身につけました。

 

 

そして、コーンを使いステップを上手く利用して斜め前でボールをキャッチ!

そこから怪我をしないように倒れることを意識して練習しました!

 

 

倒れることが出来ると守備範囲が広がる!?

 

 

ローリングダウンをマスターすることで守備範囲を広げることができます!

まずはしっかり構えてスタート!

 

 

ステップが間に合わないところも身体を倒すことで速く反応できます。

 

 

ですが倒れるときに痛かったり、怖かったりするとなかなかボールに反応できないものです。

 

 

今回の練習では、倒れることに恐怖心や痛みを感じないような倒れ方を徹底して伝えました。

 

 

その結果、ナイスキーパーが続出!!

 

 

たくさんシュートを止めるためにまずはローリングダウンから極めよう!

 

 

 

U-18のトレーニングはポジションの微調整がテーマ!

 

 

U-18は、ポジショニングといってGKの立ち位置や身体の向きに焦点を当ててトレーニングを行いました!

 

 

まずは、もともと構えていた場所から前に素早く移動!

短い距離を素早く移動し、ピタッと構えられるように意識!

 

 

そこでまずはオーバーハンドキャッチやフォーリングを使ってボールをキャッチ!

 

 

構えがしっかりできていないと正確に技術も使えないので初めはフォームに集中して練習しました!

 

 

続いてボールを離れたところに投げてダイビングで反応!

 

 

ここでは構えのフォームとシュートへのタイミングをしっかりとって反応していくことに重点を置きました!

 

 

遠くに来たボールでも地面から足を離して飛んで手を伸ばすことで触れるボールも増えました!

 

 

パワーシュートに対してのポジショニング!

 

 

今回はペナルティーエリア内からのシュートに対してポジション書修正していくことにフォーカスしていました!

先ほどの練習で使った動きを応用して立ち位置の微調整!

 

 

相手のシュートコースをギリギリまで限定するために少しでもポジションを微調整することで止めれるシュートが増えました!

ポジショニング選手によって立ち位置が微妙に違います!

専門的に練習してたくさんシュートを止めれる立ち位置を見つけよう!

 

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでシュートを止めれる方法を学ぶ!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、ゴールを守るための技術や戦術、メンタリティーなどを選手たちに伝えています。

どうしたらシュートをたくさん止めれるようになるのか?

止めるために必要なことはなんなのか?

GKに特化してトレーニングを行うので専門性も高く、よりキーパーが楽しくなる仕掛けが満載です!

 

GK初心者の選手・ゴールキーパー練習がチームでできない選手はまず一度体験にお越しください!

 

 

STAFF☆HIKAKIN

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!