福岡ゴールキーパースクール

福岡ゴールキーパースクール
福岡ゴールキーパースクール,お電話でのお問い合わせはこちら092-407-3870 福岡ゴールキーパースクール,お電話でのお問い合わせはこちら092-407-3870
福岡ゴールキーパースクール,無料体験 福岡ゴールキーパースクール,無料体験

8月8日2019GKキャンプU-18 1日目〜PMトレーニング編〜

2019年8月11日

おはようございます!

 

 

スタッフ・高森です!

 

 

前回に引き続き、2019GKサマーキャンプU-18の模様をお届けします!

 

 

ついにトレーニングスタート!

 

ガイダンスを終えた選手たちは綺麗な天然芝のピッチに移動!

トレーニングスタートしました!

 

 

初めはボールを使った鬼ごっこで緊張をほぐしながら身体を温めました!

 

 

その後、正面でのキャッチング練習!

 

 

バーをジャンプすることでシュートに対してのタイミングの取り方やそのあとの身体の運び方などを確認しました。

 

 

基本的な技術なのですが、意外と知らない部分もあったようです!

 

 

普段はなかなか教えてもらえない基礎技術のレベルを上げるためのポイントを学びました!

 

 

 

 

今回のテーマは「ダイビング幅の拡大!」

 

1日目のトレーニングテーマは「ダイビング幅の拡大」でした!

 

 

まずは、ローリングダウンという倒れてボールをキャッチする技術でステップ方法やフォーム、着地方法を確認しました。

 

 

 

ダイビングはこのローリングダウンの発展形のような形になるため

ここでフォームなどを確認すると横っ飛びした時により安定したプレーができます!

 

 

そして、いよいよダイビングを飛んでいきます!

ダイビング幅を拡大するためには重心移動が重要です!

 

 

 

バーと紐をうまく使って重心移動を意識した動作を取り入れました!

 

 

そこからダイビング動作やフォームを反復してトレーニングしました!

 

 

初めは苦戦していた選手たちですが、少しづつ慣れてきて飛べるだけでなくダイビングの飛距離も伸びていきました!

 

 

コースギリギリのボールも届くようになり、短時間で一気にレベルアップすることができました!

 

 

 

1本で終わらない!!

 

今回は、ダイビングをした後のセカンドプレーについても練習しました!

 

 

思いっきりダイビングをした後、弾いたボールから再びゴールを守れるようにリカバリー動作の習得は必要不可欠です!

 

 

ファーストのシュートを止めたのにセカンドシュートで決められてしまった経験はありませんか?

せっかくナイスキーパーで1本止めても2本目で決められてはもったいないですよね!

 

 

だからこそ!1本目シュートがギリギリのところに来ても止めれる幅のあるダイビングとそこからの起き上がり、絶対守るメンタリティーは練習で身につけなければいけません!

 

暑い中ではありましたが選手たちは高い集中力でどんどん吸収していきました!

 

 

 

チームではできない経験ができる!

 

トレーニングの最後はゲーム形式で今日やった部分が発揮できるようにしました。

 

 

どれだけ練習しても試合で活きなきゃ意味がない!

試合で使える技術にするために戦術などの確認も行い1日目の練習を終了しました。

 

 

 

トレーニング後のインタビューでは、起き上がりの動作が苦手だったけどできるようになった!スピーディーなトレーニングだった!

 

 

得意なダイビングプレーのレベルアップができた!チームではなかなかできない経験ができて楽しかった!

 

と選手たちが語ってくれました!

 

 

 

 

トレーニングが終わり、温泉に入った後は全員でBBQをしました!

 

美味しいお肉と山盛りの白ご飯でエネルギー補充!

 

 

この時には、「あれ、同じチームの子たちなのかな?」と思うぐらい仲良しに^^

やはり、同じポジションの仲間たちとの練習や会話は楽しいですよね!

 

2日目のトレーニングも頑張りましょう!

 

 

〜GKキャンプレポート続く〜

 

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

無料体験無料体験
@2018 福岡ゴールキーパースクール All Right Reserved.