12月29日2020Dayキャンプ 2日目AMトレーニング | 福岡ゴールキーパースクール

12月29日2020Dayキャンプ 2日目AMトレーニング

2021年1月8日

おはようございます!

 

 

スタッフ・岩本です!

 

 

キーパーになったけどなかなかシュートが止めれない

大量失点してモチベーションが下がっている

失点するたびに監督、コーチ、チームメイトに強く言われてどうしたらいいかわからない

 

そんな選手は1度GKだけのトレーニング環境に飛び込んでみませんか?

 

 

 

GK Dayキャンプのトレーニングを5回に分けてレポート!

 

福岡ゴールキーパースクールは2020年の最後に3日間に分けて「GK Day キャンプ」を行いました!

初めて開催したこのデイキャンプにも3日間で40名以上の選手に参加していただきました!

1日目と2日目は午前と午後の二回!3日目は1回のトレーニングで合計5回のトレーニングを行いました!

今回のレポートでは2日目午前のブレイクアウェイをテーマにしたトレーニングの様子をお届けします!

 

 

 

 

まずはU-11グループのトレーニング!

 

 

ブレイクアウェイ(1vs1)でまず考えることはボールを奪うこと!

そのためにフロントダイビングというボールを奪うための技術のトレーニングを行いました!

 

 

まずは怪我をしないためのフォーム作りから!

低いボールに合わせて体勢も低くします!

 

 

斜め前ではなく「前」でボールに触ることがポイント!

 

 

徐々に難易度を上げていくことでより試合で使える技術へと繋げます!

 

 

早くボールに触れるように走りながらボールに向かっていくことを習慣化しました!

 

 

最後にはFWと1vs1の勝負!!

相手の状況をみて出るでないの判断も練習しました!

 

 

離れた時に一気にボールを奪いにいく!

この意識を持つことでブレイクアウェイの状況もカッコよくゴールを守れる!

 

 

 

 

 

 

次にU-12グループ!

 

 

U-12グループではまず初めに前後のステップのトレーニング!

1対1の場面ではよくこの前後のステップを使います!

 

 

止まって構えるのは1回で!

両足で止まることで構えの姿勢を作って止まることができます!

 

 

次に相手を入れてボールを奪うためのトレーニング!

 

 

相手のタッチが大きくなってボールを奪える時に速く体勢を作る!

 

 

奪えると判断するためにはボールだけを見ていると難しいです!

ボールと相手を同時に見て奪えるボールを判断!

失敗をくりかえることで判断力は上がります!!

 

 

最後はペナルティーエリアの外からスルーパス(スペースへのパス)が出てきた場面をイメージして練習!

 

 

ボールが離れている時に距離を詰め、相手とボールを見て奪えないと判断した時には止まって構える!

 

 

距離を詰めることでボールも奪いやすくなる!

受け身のGKではなく攻めの守りができればGKとしての気迫が変わる!!

 

 

 

 

 

 

 

最後はU-15グループ!

 

 

このグループはまずフロントダイビングのトレーニングを行いました!

FWよりも速くボールを奪う!

 

 

相手との勝負に勝つためにスピードを求められるようになります!

どんどんプレーして感覚を掴んでいきました!

 

 

相手が来ているから前に出ないのではなく、相手が来てるからこそGKが先にボールに触りにいく!

ギリギリの状況でも自分の身体を守りながらボールを奪う術を学びました。

 

 

その結果、どんどんボールを奪ってシュートを打たれるより前にゴールを守り切れるシーンが増えました!

 

 

ボールを奪えない時ももちろんあります!!

その時には移動中に相手との距離感を詰めてシュートコースを減らす!

 

 

そうすることでシュートを打たれた時にもゴールを守ることができる!

まずはボールを奪うこと!それができなかった時には距離を詰める!

この意識を持ってゴールを守っていく!

 

 

 

明日は2日目午後のトレーニングの様子をお届けします!

お楽しみに!

 

それでは!

 

STAFF☆ひろき

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!