2月8日スペシャルクラスU-18GKスクールレポート☆コーチングとポジショニングを連動していく! | 福岡ゴールキーパースクール

2月8日スペシャルクラスU-18GKスクールレポート☆コーチングとポジショニングを連動していく!

2020年2月13日

おはようございます!

 

 

スタッフ・高森です!

 

 

福岡GKスクールのスペシャルクラスとは?

福岡ゴールキーパースクールでは、通常スクールから3ヶ月に1度メンバー選考を行い

選ばれたメンバーのみでトレーニングを行うスペシャルクラスを実施しています。

通常のスクールとは全く違う環境やプレッシャーの中で心身ともに

「勝てるゴールキーパー」の育成をおこなっています。

各カテゴリーで選手たちは切磋琢磨しつつ常に上を目指してトレーニングに取り組みました!

 

 

足下とキャッチングどちらも鍛える!

今回のスペシャルクラスのスキルトレーニングではキャッチングだけではなくキックの技術と組み合わせて練習しました!

 

 

ダイレクトで狙ったところに返す!

 

 

そこから素早く構えの姿勢に移り正面キャッチ!

 

 

パスがずれてしまっても焦らずにコミュニケーションをとってやり直すなど

より試合に近い形、緊張感の元、スキル練習が行われました!

 

 

しっかり構えてタイミングを図る!

 

 

当たり前のことを当たり前にできる範囲が広いゴールキーパーは強いです!

 

 

ボールの高さによってハンドリングを変える判断も行いました!

 

 

 

速く効率的に動く方法とは!?

 

スペシャルクラスでは技術の正確性だけではなくスピードも求められます!

 

 

スピードのある中でどれだけ正確に技術の発揮と判断ができるのかという部分が重要視されています!

 

 

そのために選手たちは少しでも速く動くための効率的な動き方を学びます!

 

 

キックをしてからの動きの転換

構えてから動き出すための動作

 

 

このスピードにこだわることで安全確実にゴールを守れる範囲が広がります!

 

 

特にセカンドボールやこぼれ球に対して行うリカバリープレーにおいてはスピード勝負です!

 

 

自分の反対方向に来たボールに対してどれだけ速く体をお越し反応できるか?

 

 

倒れたところとボールとの距離感に応じてステップ数も変えて行かなければいけません!

頭で考えるよりも身体で動きをまずは覚える!

ときにはそういう練習も必要です!

 

 

 

フレキシブルな対応力を磨く!

 

ゲーム中のゴールキーパーには常に臨機応変な対応力が求められています!

 

 

ある程度形の決まったトレーニングにおいてもその能力は常に求められています!

 

 

相手のボールタッチを見て前に飛び出す判断!

 

 

シュートに対して最適なポジションを見極める判断!

 

 

相手の判断スピードを上回ることができたときにゴールを守ることができます!

 

 

今回のトレーニングではギリギリの状況の時に判断のスピードとスキルの発揮

さらにはコーチングの質まで求められる非常にレベルの高いものでした!

 

 

高いプレッシャーの中で得られるものは多い!

ハイレベルなGKトレーニングに興味がある選手にはぜひここを目指してほしい。

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでスペシャルなゴールキーパー体験を!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、通常スクールとは別でスペシャルクラスという選抜クラスを設置しています。

セレクションを行うわけではなく通常スクールでのプレーや立ち振る舞いを見て選出しいます。

日頃のスクール以上に競争が激しくまさに切磋琢磨できる環境が整っています!

 

今以上に自分のレベルを上げていきたい!

チームで絶対的な守護神の座を勝ち取りたい!

 

そんな熱い思いを持った選手はぜひ一度通常スクールの方へ体験にお越しください!

それでは!

 

STAFF☆HIKAKIN

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!