3月25日久留米校GKスクールレポート☆止めれるGKはGK専門トレーニングを受けている! | 福岡ゴールキーパースクール

3月25日久留米校GKスクールレポート☆止めれるGKはGK専門トレーニングを受けている!

2020年4月1日

おはようございます!

 

 

 

スタッフ・土谷です!

 

 

今回のトレーニングテーマは各グループで設定!

3月最後のトレーニングでは、3月に出た課題に対して各グループで取り組む為にテーマを設定し行いました!

GK専門のトレーニングを受けるからこそできることも増えるし、課題も見える!

度肝を抜くようなプレーで会場の視線を独り占めしよう!

 

 

 

 

U-12グループのテーマは「パス&サポート」

 

 

U-12グループではぱす&サポートをテーマにトレーニング!

まずは、相手がいない状態でコントロールやパスを行いました!

 

 

マイドチェンジをイメージしてサポートの仕方や身体の向きを確認しました!

 

 

コーチが相手役でプレッシャーをかけた時でも焦らずにコントロール、パスを行いました。

 

 

攻撃の優先順位や狙うべき場所を確認してプレッシャーの少ない中で技術をメインにトレーニング行いました!

 

 

 

GKが攻撃の第1歩になる為に!!

 

 

今回はペナルティーエリア内でバックパスを受けた状況下でトレーニング!

相手がはいぷれすでGKにプレッシャーをかけてきた時焦らず対応する為にはどうすればいいのでしょうか?

 

 

まず狙いたいのはDFの間や中央にいる選手!

ゴールに最も近い選手にパスすることでよりゴールに近づくことができます!

 

 

ですが全部が全部、真ん中を通せるわけではありません。

 

 

DFのプレッシャーの掛け方によって判断を変えなければなりません。

真ん中が難しければサイドに展開し攻撃に繋げます。

 

 

 

最後に行ったゲームでも、攻撃の優先順位も意識しながらDFをよく観て判断しました!

 

 

その結果、ゴールに繋がるシーンも多くありました!

パスをつなぐプレーだけではなく、シュートを止めるプレーも大事です!

 

攻守において活躍していこう!

 

 

 

 

 

 

U-15グループのテーマは「シュートストップ」

 

 

U-15グループではシュートストップの中でもポジショニングに従点を置いてトレーニングしました!

 

 

角度のある時には、左右のポジショニングを合わせるのが難しいです!

45度から反対の45度へポジション移動をして左右の感覚を合わせていきました。

 

 

また、前後のポジショニングも合わせることでシュートコースを限定してプレーしやすくなりました。

ポジショニングを高めることでたくさんシュートを止めることが可能になります。

 

 

 

 

 

ゲーム中のポジショニングどうやってとる?

 

 

蓮祐の中ではポジションを取れるけど、試合になるとずれてしまう…

それはなぜかというと観るものが増え、時間も限られてくるからです!

ポジショニングを取るための目印をしっかり観ることができればいい場所に立てるでしょう!

 

 

しかし、試合中はボールの動きや相手味方の動きを観なければいけない!

観るものも多い。時間もない中でいつポジションを確認してどこに立てばいいか

細かい部分まで練習していきます。

 

 

打たれる直前ではなく、早め早めに準備をしておくことが肝心です!

 

 

試合で必要なことをトレーニングで準備できる!

度肝を抜くプレーは日々のトレーニングの積み重ねです!!

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールで専門GKトレーニングを受ける!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、キーパーに必要な技術や戦術を学ぶことができます!

ゴールキーパー専門のトレーニングを受けることで知っていること、できることが増えていきます!

今まで知らなかったこと、できなかったことが知れる、できる!

そうすることで試合でのGKプレーが楽しくなる!

 

GK初心者の方、GK練習がなかなかできない選手はぜひ一度体験にお越しください!

それでは!

 

STAFF☆ツッチー

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!