2021GKテクニカルDayキャンプ第2期3月30日午後トレーニングレポート | 福岡ゴールキーパースクール

2021GKテクニカルDayキャンプ第2期3月30日午後トレーニングレポート

2021年4月11日

おはようございます!

 

 

 

スタッフ・高森です!

 

 

 

君の憧れのゴールキーパーはどんな選手ですか?

 

ノイヤー選手、西川選手みたいなプロ選手?

はたまた、自チームの先輩?他のチームのGK?

 

憧れている選手たちは何がそんなに魅力的なんでしょうか?

君が憧れの選手に近づき、君だけの輝きを獲得できるトレーニング受けてみませんか?

 

 

2021年GKテクニカルDayキャンプ第2期2日目!

 

毎年行っている福岡ゴールキーパースクールの大人気企画GKキャンプ!

今回は1期と2期に分けて日帰りのDayキャンプという形で行いました!

 

2日目午後トレーニングは「1v1の戦術」をメインに練習しました!

技だけでは戦えない!技と作戦を組み合わせてさらにゴールを守る!

 

 

 

 

 

まずは、U-12グループ!

 

U-12グループでは、ゲームの流れをイメージしながらアップから練習を始めました!

 

 

フロントダイビングの練習では、相手と自分のスペースにボールが入ってきた瞬間をイメージ!

 

 

「キーパー!!」と大きな声で叫びボールを奪いに行きました!

そこからすぐに起き上がり味方にパスするまでのスピードにも気をつけました。

 

 

3つのゲートを使った1対1のトレーニングでは、ポジションをとりながら前に出るタイミングやどうやって出たら止めれるか考えました!

 

 

身体を大きく広げて飛び出すのか?

 

 

シュートされる瞬間にブロックを作るのか?

 

 

そのタイミングで構えたら反応できるのか?!

 

判断するための「ヒントの集め方」をレクチャーしました!

 

 

最後のゲームでも獲得したヒントをもとに前に飛び出すプレーが少しずつ増えていきました!!

 

 

 

 

 

続いて、U-15グループ!

 

 

午前中に行ったスピードアップのトレーニングと戦術を融合させたトレーニングを実施!

 

 

ポジション移動をした後に素早く前に出ていく動きを反復練習しました1

 

 

今回は、中央からスペースにパスが出てきたシチュエーションを練習!

 

 

一番に狙って欲しいのはやっぱりインターセプト!

相手からボールを奪うことがブレイクアウェイでは目的になります!!

 

 

相手のパスをインターセプトできなかったら、シュートを待つ?

 

 

いやいや!相手のタッチミスがあればそれも奪いにいきましょう!

シュートチャンスを与えないGKが最強です!

 

 

どんな時に奪えて、どんな時に奪えないのか?

 

 

判断のスピードや正確性を高めるためには成功も失敗もたくさん経験することです!

 

 

GKキャンプでは1人あたりのプレー回数が多いのでたくさん経験して判断力を磨ことができます!

 

 

試合で迷わないためにもGKだけの環境で経験を積む!

 

 

スーパープレーはその積み上げの先に待ってるぞ!!

 

 

 

 

 

 

2日目が終了しいよいよキャンプ最終日!

疲れが見える選手もいましたが、今この時を大切に!最後まで駆け抜けよう!!

 

それでは!

 

STAFF☆HIKAKIN

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!