オンラインでGK筋トレ!?4月12日福岡GKスクール福岡本校レポート | 福岡ゴールキーパースクール

オンラインでGK筋トレ!?4月12日福岡GKスクール福岡本校レポート

2021年4月16日

おはようございます!

 

 

スタッフ・高森です!

 

 

ゴールキーパーをしていてどんな悩みがありますか?

 

 

キャッチングが上手くできない…

なかなかダイビングが飛べない…

コーチングが苦手…

ゴールキックが飛ばない…

 

キーパーは好きだけどそんな悩みを抱えてプレーしている選手がほとんどだと思います。

1つでもその不安を自信に変えることが出来たなら、あなたはもっとキーパーを楽しめる!!

ココで一緒に得意なプレーを増やしませんか?

 

 

 

雨の日といえば、GKライブレクチャー!

 

この日の福岡本校は生憎の雨…

ピッチでのトレーニングが一番楽しい!けど、ピッチ外でもできることがたくさんある!

FGKSでは、雨の日に在宅で受けることができるオンライン形式の座学を行っています!

いつもスクールで学んでいることを活用してプレーの分析を行なったり、キーパーに必要なストレッチや筋トレを行なったりしています!

 

雨の日を有効に活用するからどんどん成長も加速する!

ここでしか学べないキーパーの楽しさを体感しよう!!

 

 

 

 

 

 

 

まずは、プレー分析で頭を鍛える!

 

ライブレクチャーでは基本的にプレー分析を通じてGKの技術や戦術を理論的に学んでいきます!

 

 

分析を行う前に必ず分析方法を整理します。

漠然と失点シーンを見るのではなく、状況ごとに分けてみることで失点の原因も見つけやすくなります!

 

 

 

分析方法を整理できたら全員で課題動画をチェック!

 

 

今回は、日本代表vsモンゴル代表の試合から!

なぜ、失点になってしまったのか?どうやったら防げたのか考えました!

 

 

 

考えてノートに書くだけではなくしっかりアウトプットすることを行います!

オンラインでもコミュニケーションを取りながら必ず進めていきます!

 

 

分析が苦手な選手も他の人の意見を聞くことによってみるポイントや意見をまとめることを練習することが出来ます1

 

 

全員のアウトプットが終わったらコーチからの解説!

映像の中に線や印を入れてわかりやすく伝えます!

 

 

 

 

 

良い構えの姿勢を取るためのGK筋トレ!

 

今回の分析では、構えの姿勢が実際のプレーに大きく影響していることがわかりました!

 

 

よくある構えの癖についてコーチから提示されました!

自分にはどれが当てはまってるか、選手たちは興味津々で話を聞いていました!

 

 

そこで、良い構えを取るための筋トレやストレッチを行いました!

まずは、肩甲骨のストレッチ!

猫背になってしまう選手は弱々しく見える…

しっかり胸を張って構えられるように肩甲骨の可動域を広げました!

 

 

そして、パワーポジションを取れるように腰から頭にかけて一直線になるようにスクワット!

 

ポイントは…

 

スクールのレクチャーに参加して聞いてね!

一緒にやってみよう!

 

 

 

 

 

福岡GKスクールでGKの身体作りにも取り組もう!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、基礎基本を中心にキーパートレーニングを行っています。

 

ピッチでのトレーニングでもピッチでトレーニングができない時にでもキーパーに必要なストレッチや筋トレにも取り組んでいます!

 

技術や戦術だけではなく、怪我をしないための身体作りを行うことで様々なメリットがあります!

 

心技体全てを兼ね備えたゴールキーパーを目指してココで一緒に高め合わないか!?

 

GK初心者の選手やGK練習がなかなかできない選手は是非一度体験にお越しください!

 

 

それでは!

 

STAFF☆HIKAKIN

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!