2021GKサマーDayキャンプ第1期8月12日午前トレーニングレポート | 福岡ゴールキーパースクール

2021GKサマーDayキャンプ第1期8月12日午前トレーニングレポート

2021年8月19日

おはようございます!

 

 

スタッフ・高森です!

 

 

 

ゴールキーパーはチームで一番身体を張ってゴールを守り後ろからチームを鼓舞するかっこいいポジションです!

 

ですが、そんなかっこいいキーパーになるためには選手が自信を獲得しなければいけません。

 

キーパーが自信を得れる最短コースは「たくさんシュートを止めること」です!

 

練習で1本でも多く止めれる感覚を味わうことでそれが自信になり試合での活躍につながります!

キーパー選手が多くの成功体験を獲得できる場所がGKスクールです!

 

 

 

夏の大人気企画!GKサマーキャンプ第1期!

 

毎年行っている大好評のGKサマーキャンプ!今回は宿泊形式ではなく日帰り形式で2日間行いました!

 

今年の夏は、定員の30名が3日間で埋まり定員を40にしても尚キャンセル待ちになってしまうほどたくさんの選手に参加いただきました!

 

普段のトレーニングとはまた違った雰囲気でGKトレーニング!

普段スクールに来れない選手もたくさん参加しての練習!

 

残念ながら雨の中の開催になりましたが、新しいキーパー仲間との出会いやたくさんのチャレンジがたくさんあり充実したDayキャンプになったと思います!

 

今回から2021GKサマーDayキャンプ第1期の様子を4日間に分けてレポートしていきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

まずは、U-12グループのトレーニング!

 

今夏のDayキャンプでは2グループに分かれてトレーニングを行いました!午前中のテーマはシュートストップのスキル!

 

 

 

まずこのグループでは、ウォーミングアップで構えの姿勢やキャッチング時の手の形を学びました!

 

 

 

すぐに動き出すため!ボールをキャッチするためにはどこに手を置いたらいいのか!?

 

 

 

上のボールと下のボールでキャッチングの手の形が異なるため瞬間的に手の形が作れるように対戦形式で練習しました!

 

 

 

 

雨の日に強くなるためのキャッチング習慣!

 

雨のひはボールが滑りやすくボールをうまくキャッチするのが難しい!

最悪の場合手をすり抜けてゴールインしてしまうことも…

 

 

その最悪の事態を減らすためのキャッチングの大事な習慣を一番最初に練習しました!

 

 

その習慣とは、ボールに対して身体を必ず運ぶということです!

 

 

手だけでキャッチしてしまうと後ろに壁がないのですり抜けてしまうし、力も入りにくいです!

一番力が入るところで、なおかつボールを落としてもリスクがないようにしていきましょう!

 

 

 

 

小学生もダイビングにチャレンジ!

 

キャンプと言ったらダイビングトレーニング!小学生もチャレンジ!

 

 

いきなり飛ぶのではなく段階を踏んで練習していきます!

 

 

ボールをどこで捉えたらいいのか?地面にどうやって着地するのか確認!

 

 

初めはボールを持った状態で地面から足を離す練習をしていきます!

 

 

高く跳び必要はありません!

 

 

まずは低くていいので安全に着地できるようになること!

ダイビングを飛べるようになるためにはこれが一番大事です!

 

 

少しづつ難易度を上げていきます!

 

 

キックしたボールに対しても速く飛んで行けるように反復練習しました!

 

 

午前中の最後の練習ではシュートストップ対決!

 

 

GK同士の戦いということでシュートを打つ側もGK側も白熱していました!

 

 

 

実際のシュートに対して学んだスキルを発揮できるようにポイントを意識しながらプレーすることができました!!

 

 

 

 

 

 

 

続いて、U-18グループのトレーニング!

 

U-18グループは全体でコミュニケーションをとりながらキャッチング練習でウォーミングアップ!

 

 

構えの姿勢や基本的なキャッチングの確認を行いました!

 

 

そして、本格的にトレーニングスタート!

まずは、移動のステップを練習!

 

 

クロスステップを行いました!

長い距離感の移動や早く移動したい時に使うと有効なステップワークです!

 

 

続いてローリングダウン!

ステップワークと組み合わせながらスキルを少しずつ習得していきます!

 

 

まずは倒れる技術から始まり、ダイビングへと移行していきます!

 

 

少しづつ地面から足を離していくことでダイビングに移行していきます!

 

 

浮いたボールでのダイビングだけではなく、今回は低いボールでのダイビングも練習しました!

 

 

低いボールに対してのダイビングは身体の傾きを出していかなければ守れないので少し難しいです!

しかし、段階を踏んだトレーニングをすることによって習得できます。

 

 

最終的には試合中に起こりうるシーンを想定してギリギリの状況下でシュートを止めれます!

 

 

一番初めに行ったクロスステップとダイビングを組み合わせて行いました!

 

 

ギリギリのボールでもスピードを上げて移動し、そのまま飛ぶことができればかなり広い範囲を守ることが出来ます!

 

 

 

さらに今回は、ハンドリバウンダーという用具を使ってダイレクトシュートをイメージしたトレーニングも行いました!

 

 

普段使わない用具を使って1味違ったトレーニングができるのもキャンプの楽しいところの一つですね!

 

 

 

最後のシュートゲームでは、たくさんストップできるシーンがありました!

 

 

 

まずはスキルを身につける!そうすればキーパーの楽しい部分がもっと味わえます!

 

 

カッコよくシュートを止めてもっとキーパーにのめり込もう!

 

 

 

 

 

明日はキャンプ1日目午後トレーニングの様子をお届けします!

午後はシュートストップの戦術!

お楽しみに!!

 

 

 

それでは!

 

STAFF☆HIKAKIN

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!

福岡GKスクールからGKイベント情報を発信します

スポンサー