6月17日福岡本校GKスクールレポート☆小学生でもハイボールに強くなる方法公開! | 福岡ゴールキーパースクール

6月17日福岡本校GKスクールレポート☆小学生でもハイボールに強くなる方法公開!

2019年6月22日

おはようございます!

 

 

スタッフ・岩本です!

 

 

今回のトレーニングテーマは「クロス」

クロスとは、サイドから中央へボールが入ってくるシチュエーションのことです!

ボールが入ってくる方向と人が入ってくる方向が違うためGKにとってはすごく難しい場面の一つです。

ミスを恐れず積極的に前に出ていけるように練習しましょう!

 

 

 

最初に、U-12のトレーニングです!

 

 

 

U-12ではジャンプ動作が苦手な選手が多いのでその部分を重点的に改善するためのトレーニングを行いました。

 

 

ボールを手でドリブルしながらスキップ!

ただスキップするのではなくできるだけ高く上に跳ねれるように練習しました。

 

 

また、一人でボールを地面に叩きつけ跳ね上がってきたボールをジャンプしてキャッチ!

これは一人で行うハイボールキャッチの練習としてもすごくおすすめです!

ジャンプしながらのキャッチングに慣れていこう!

 

 

 

空中での姿勢が重要!

 

 

クロスの時は出来るだけ高くジャンプをしてボールを高い位置でキャッチングしたいです!

 

 

高くジャンプしてキャッチングをミスしないためにもプレーエリアをしっかり確保したい!

 

 

そのために空中でジャンプしている時の姿勢が大切です!

 

 

自分がボールをキャッチするところに相手が入ってこないように外側の足でブロック!

 

 

ジャンプしながらこの姿勢ができるようになると相手からも邪魔されないのでどんどん前に出れるようになってきます!

小学生でハイボールキャッチが得意なことはストロングポイントになるので練習した方がいいです!

 

 

 

 

続いて、U-15&U-18のトレーニングです!

 

 

U-15&U-18は前後へのステップを入れてハイボールキャッチを行いました。

 

 

ここでも高くジャンプすることや空中姿勢など基本的な部分が抜け落ちないように意識しました。

 

 

続いて行ったのがパンチングの練習!

 

片手のパンチングで出来るだけ高く遠くに飛ばせるように意識しました。

 

 

高いボールが来てキャッチングが難しい時に使えるすごく便利な技術です!

 

 

 

後ろに下がりながらの対応は難しい!

 

 

クロスの中でも後ろに下がりながらプレーしないといけないファー側にボールが入ってきた状況は難しいです。

 

 

今回はこの後方のボールを重点的に行いました。

あるポイントをコーチからレクチャーしたことで成功回数が格段に上がりました!

 

 

ボールに合わせてキャッチングやパンチングをしっかり使い分けることができる選手も多くなりました!

GK専門のコーチだからこそ教えられるマル秘テクニックでした!!

 

 

 

最終的には遠くからけられたボールに対しての対応を練習!

 

 

試合に近い状況でのトレーニングが試合で使えるテクニックを習得するためには必要です!

GKスクールならゴールキーパーが主役の練習がたくさんできるからテクニック習得にはもってこいです!

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでGKテクニックを身に着ける!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、サッカーの中でも唯一手を使うことを許されたゴールキーパーという特殊なポジションにフォーカスして様々なトレーニングを行います。

 

スクールへは初心者から経験者までGKを上手くなりたい!GKが好き!な選手が県内外から多く参加しています。

スクール生のほとんどが入会時がGK初心者!

基礎をおろそかにせず徹底的に指導するので初心者でも安心!

経験者でもさらなるレベルアップが期待できます!

 

キーパーを始めたばかりの選手、ゴールキーパーの専門練習がなかなかできない環境の選手はまず一度体験にお越しください!

 

STAFF☆ヒロキ

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!