10月2日福岡東校GKスクールレポート☆プロみたいに飛べる技術をココで身につける! | 福岡ゴールキーパースクール

10月2日福岡東校GKスクールレポート☆プロみたいに飛べる技術をココで身につける!

2018年10月5日

おはようございます!

 

 

スタッフ・池上です!

 

今回のトレーニングテーマは「シュートストップ」

 

まずは、U-12のトレーニングからです。

 

 

スタートはジャンプとステップを組み合わせてオーバーハンドキャッチのトレーニング!

構えの姿勢を保ちながら速く移動することができますか?

 

 

スピードをあげるとどうしても構えが崩れてしまいます。

そこで構えをキープできるようになることで安定してキャッチができるようなります。

 

 

続いて起き上がりの練習

倒れたところから早く起き上がるためのコツがありました!

 

 

自分の体をコントロールしてある動きをするとスムーズに起き上がれます。

 

 

起き上がる前の倒れる動作の確認も行いました。

足の踏み込み方を気をつけながら斜め前にプレーすることが出来ました。

 

 

そして起き上がりからのダイビング!

起き上がった時の姿勢がポイントになりました。

 

 

あとは、ボールに向かって思いっきりダイビング

地面を強く蹴ることでシュートを止めることに成功していました!

 

 

練習の中で出てきた要素が詰まっていましたね。

倒れた後の起き上がりの動作がうまくいくと次にダイビングすることが出来ました!

 

 

飛ぶことが出来るとゴールの端から端まで守ることが出来ました。

 

 

最後はローリングダウンから…

 

 

コーチのシュートをストップ!

気持ちのこもったプレーがたくさん見られました。

 

 

 

続いて、U-15のトレーニングです。

 

こちらはバージャンプをしてからダイビング

ジャンプから着地するときにパワーが出る動きを入れることでプロみたいなダイビングができるように!

 

 

クロスステップからのダイビングでは勢いを止めずに飛ぶ事を求めました。

体をボール方向へ傾けることを意識することで最短距離でダイビングできます。

 

 

下に置いてあるバーに足が当たらないように地面から足を離して飛びました。

頭より高いところにきたボールへのダイビングの方法も伝えました!

 

 

ボールをしっかり見て低いボール・高いボールとダイビング方法を変えました。

 

 

早いステップをすることでダイビングををしなくてもキャッチできる場面もありました!

必ずしもダイビングしてシュートを止めることがナイスキーパーではありません。

ボールをよく観て瞬時に使う技術を判断することは大事です。

 

 

また、一本シュートを止めて安心してはいけません。

 

 

弾いた場合のセカンドボールを想定して2本目のシュートが飛んできます。

そこに対応するために素早く起き上がり飛ぶ体勢を作ります。

 

 

9月末2週間逆方向の起き上がりのトレーニングを積み重ねることが出来ていたので

連続してシュートを止めるナイスプレーがたくさんありました。

 

技術練習の積み重ねが実戦で役に立つことが体感できたトレーニングでした!

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでキーパー専門のスクールですのでGKに必要な技術を確実に積み上げていくことが出来ます。

 

プロみたいにかっこよく飛んでシュートを止めたくないですか?

そのために必要なことを教えてもらえる環境はありますか?

 

キーパーを始めたばかりの選手、チームでGK専門の練習をする機会がない選手

 

その技術、福岡ゴールキーパースクールで身につけませんか?!

 

もう、スクール生はスタートしています。

技術の積み上げは早ければ早いほどたくさん積み上げることが出来ます。

迷う前にまずは体験にお越しください!

 

それでは!

 

STAFF☆神

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!