10月9日久留米校GKスクールレポート☆ビックセーブ を生む技術を手に入れろ! | 福岡ゴールキーパースクール

10月9日久留米校GKスクールレポート☆ビックセーブ を生む技術を手に入れろ!

2019年10月13日

おはようございます!

 

 

スタッフ・土谷です!

 

 

今日のトレーニングテーマは「ブレイクアウェイ」

ブレイクアウェイとは、FWとGKの1対1の状況のことです!

ゴールを守れるのは自分だけ!

プレッシャーはかかるかもしれませんがここでゴールを守ったらヒーロー!

チームを救うビックセーブ ができるか!?ビックセーブ は日頃の練習から!

 

 

 

まずは、U-12グループのトレーニングです!

 

 

U-12はいつも通りボールファミリアからスタート!

ボールを使って様々な動きをしたり

 

 

ボールを2個使ってジャグリング!

ボールを操る感覚を小学生のうちから身につけよう!

 

 

 

ブロッキングで体を張ってゴールを守る!

 

 

今回のトレーニングでは「ブロッキング」という技術をメインにしてトレーニングを行いました!

ブロッキングとは、体で壁を作りそこにボールを当てることでゴールを守る技術です。

 

 

相手からボールを奪うことができずに、ドリブルでゴール前に侵入してきた選手に対して間合いを詰めます!

 

 

シュートコースを狭めることでブロッキングをした際に身体にボールが当てやすくなります!

 

 

大きい壁ができるようにブロッキングのフォームを確認!

 

 

最後には試合に近い状況の中で1v1を行いました!

 

 

いつ前に出るのか?出ないときはどうやって守るのか?

ケースバイケースでキーパーについて学びました!

 

 

 

続いて、U-15グループのトレーニングです!

 

 

U-15グループはフロントダイビングというボールを奪うトレーニングからスタート!

 

 

後方に下がりながらポジション修正そこから早く前方に行けるようにステップや構えを修正しました!

 

 

前に早く行きボールを奪うために必要な準備をマスターしました!

 

 

 

DFと協力してゴールを守る!

 

 

続いてボールを奪えなかった時のブロッキングを確認!

 

 

距離感によってブロッキングの種類を使い分けられるようにしました!

 

 

最後のトレーニングでは少し頭を使わないとゴールを守れないゲーム!

DFとGKが連携してゴールを守るためにどんなコーチングが必要か?

 

 

その中で1対1の技術・優先順位を発揮できるように

頭フル回転でプレーしてサッカー理解を深めていきました!

 

 

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでビックセーブ するための技術を学ぶ!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、ゴールキーパーに必要な技術や戦術、ゴールの守り方を丁寧に指導します!

 

チームを救うようなビックセーブ は日頃の練習の積み重ねが重要です!

週1回だけでも定期的に継続してGK専門のトレーニングを受けることで現状は大きく変わります!

 

GK初心者の選手・GKトレーニングを受ける機会が少ない選手も安心のトレーニング内容です!

現在久留米校には、久留米だけではなく佐賀や鳥栖などからも多くの選手に参加いただいています!

気になったらまずは1度体験にお越しください!

 

それでは!

 

STAFF☆ツッチー

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!