7月22日福岡本校GKスクールレポート☆クロスが苦手な選手はココで技術を学ぼう! | 福岡ゴールキーパースクール

7月22日福岡本校GKスクールレポート☆クロスが苦手な選手はココで技術を学ぼう!

2019年7月28日

おはようございます!

 

 

スタッフ・岩本です!

 

 

今回のトレーニングテーマは「クロス」

 

クロスとは、サイドから中央に大きくボールが入ってくるシチュエーションのことです。

チームではなかなか練習する機会が少ないですが、試合中には頻繁に起こります!

GKがゴールとスペースを守れるようになるために各グループで練習しました。

 

 

 

まずは、U-12グループです!

 

 

U-12グループは、どんなトレーニングテーマでも基本技術やボールに慣れることから始めるからGKを始めたばかりの選手でも安心!

 

 

基礎からしっかり練習したい小学校低学年の選手が多くいるグループです!

GKに必要な構えやステップ、ボールを落とさず一回でキャッチできるように練習しました!

 

 

小学生でクロスを強みに!!

 

 

小学生でクロスボールの対応ができるのはかなり強みになると思います。

まずは高いところに来たボールを地番力の入るところでボールをキャッチ!

 

 

キャッチの場所を確認したら個人ワークでハイボールキャッチ!

ボールを捉える位置を意識しながら片足ジャンプでボールを取りに行きました!

 

 

さらに今回はジャンプしながらのパンチングにもチャレンジ!

積極的に前にでてボールを触るためには色々な技術を知っておくとどんなボールにも対応できるようになります!

 

 

ハイボール前に出ることはできますか?

技術を練習し、守り方を知ることでゴールを守れる可能性は一気に上昇します!!

 

 

 

続いて、U-15グループのトレーニングです!

 

 

このグループでは、ドリル形式でジャンプ&キャッチの練習から始めました。

 

 

ドリルトレーニングで反復して練習することで身体の動かし方などを身体に覚えさせます。

 

 

今回は前方へのハイボールキャッチと

後方(ファー側)にきたハイボールをキャッチするトレーニング!

 

 

前に行くにも、後ろに行くにも身体の向きとステップの運び方がポイントでした。

自分が一番高い場所でキャッチできるようにジャンプしやすい体勢をとり続けることを意識しました。

 

 

相手に競り負けないハイボールキャッチ!

 

 

ハイボールキャッチでは、GK単体で考えると出来るだけ高い位置でキャッチできることがまずは必要です!

 

 

クロスの時は、相手がボールに向かってきます!

単純に考えれば、ゴールキーパーはフィールドの選手と同じくらいジャンプすることができれば手を使える分有利です!

自分のプレースペースを確保しなら高い位置でのキャッチングをチャレンジしました!

 

 

まずは、積極的にボールに触りに行くこと!

綺麗にキャッチできなくても触りに行くことで相手の攻撃をノーチャンスに出来る可能性も!

まずはどんどんチャレンジしてみましょう!

 

 

 

 

最後は、U-18グループです!

 

 

U-18グループは細かいステップワークを確認しながらハイボールキャッチ!

ボールに対しっていいタイミングで高くジャンプできるようにステップの大きさなどを気をつけました。

 

 

続けて2人1組でパンチングのトレーニング!

片手でできるだけ遠くにボールを弾き出せるように練習しました!

 

 

まずは、正確に技術を発揮できないとボールは奪えません!

相手のクロスをインターセプトするために基礎技術はおろそかに出来ません!!

 

 

 

苦手意識をなくすには「慣れ」が必要!

 

 

GK選手に聞くとクロスボールの対応は苦手な選手が多いです。

空中戦になることからキャッチミスやさわれなかった時の不安が大きいようです。

 

 

ですから、まずは慣れることが必要です。

練習をあんまりしていないと難しい!苦手!という意識になってしまいますが

相手のいない状況からどんどんFWをつけたり、DFをつけたりして徐々に試合に近い状況にしていきます。

 

 

中の人数が増えてもGKの仕事は変わらない!

インターセプトできるようにポジショニングを気をつけます。

 

 

積極的に前に出てくるGKは相手からすると”嫌な”選手!

空中戦を制すために苦手意識を捨てていきましょう。

 

 

福岡ゴールキーパースクールでGKプレーの苦手克服!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、GK選手に必要な技術や戦術を専門の指導者が教えています。

どんな選手にも得意なプレー、苦手なプレーがあると思います。

苦手なプレーについてはどうしても消極的になりがちです。

 

しかし、ゴールキーパーというポジションは消極的なプレーが失点につながってしまうことがあります。

そこで、失点しないためにもGKプレーを集中的に練習する環境が必要です!

 

 

GK初心者の選手・GK練習がなかなか出来ない環境の選手は

ぜひ一度体験にお越しください!

 

それでは!

 

 

STAFF☆ヒロキ

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!