切り替えのスピードを加速させろ!!11月6日福岡GKスクールスペシャルクラスU-18レポート | 福岡ゴールキーパースクール

切り替えのスピードを加速させろ!!11月6日福岡GKスクールスペシャルクラスU-18レポート

2020年11月11日

おはようございます!

 

 

スタッフ・岩本です!

 

 

チームでキーパーを任されたけど、どうやったらシュートを止められるのかわからないからゴールを決められて悔しい思いをしている。

 

でも、チームではあまり詳しく教えてもらえない。

 

そんな人は福岡ゴールキーパースクールでGKの基礎を教えてもらおう!

 

 

福岡ゴールキーパースクールにはスペシャルクラスがある!

 

福岡ゴ―ルキーパースクールには福岡県内にある5校から選ばれた選手のみが月に1回少数精鋭のスペシャルクラスというものを行なっています!

 

そこではスピードの上がった動きの中で、テクニックを使っていくレベルの高いトレーングを行なっています。

 

難易度が高いためそのプレーをうまく行えないという選手もいます。

ですが、スペシャルクラスはできないままでは終わりません!

 

トレーニングの中でポイントを説明するのはもちろん、トレーニングが終わった後もフィードバック動画という形で、トレーニング中に撮影した動画を使って改善点を伝えて、どのようにすれば理想の動き方ができるのかをしっかりと解説します!

 

スペシャルクラスで自分のレベルを上げていこう!

 

 

 

 

 

試合で使える!切り替えを速くするステップワーク!

 

 

今回のトレーニングでは、左右ではなく前後の動きをメインにトレーニング!

攻撃から守備、守備から攻撃に変わる時には必ずGKは前後の移動が出てきます!

 

 

また、スピードに慣れていなければ普段はなんとなくできていても実際の試合や、レベルの上がった状態ではついていくことができません!

 

 

 

前後の移動の中でもボールが来る瞬間にはしっかり構えの姿勢へ!

 

 

そうすることでボールを正確にキャッチすることができます!

 

 

前後のコーンをタッチしてボールをキャッチしにいく!

 

 

前に走る時には身体が必ず立ちます!

 

 

そこから速くキャッチングの姿勢を作るために今回はアンダーハンドキャッチを行いました!

速く前に出てシュートに対応できる体勢を作れるかどうかはキーパーにとってすごく重要なポイントです!!

 

 

 

 

 

様々な方向へダイビング!

 

 

今回は、後方の動きを重点的に!

後ろに下がったのちに斜め前へダイビング!!

重心がしっかり前に入る様に意識しました!!

 

 

 

それによってボールにまっすぐ飛んで対応することができます。

 

 

 

ある程度前目のポジションをとるとループ気味のシュートを狙われます!

 

 

前のポジションをとるためには後方への対応のトレーニングを積まなければいけません!

まずは身体の向きをボールに対して半身に変えます!

 

 

ボールは上にあるのでボールに向かってまっすぐ上にダイビングをしていきます!

 

 

伸びのあるダイビングはこのように細かな部分を意識していくことで身につきます!

みんなもこんなダイビングでシュートを止めてみたくありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでさらに技術を身につけよう!

 

ゴールキーパーはとても奥が深いです!

動き方にしても考え方にしても難しい部分が多いと思います。

そんな時に相談できるコーチはいますか?

ゴールキーパーの専門的な知識をたくさん持ったコーチはいますか?

ここに来ればたくさんのキーパーの仲間、そしてコーチにキーパーのことについてみっちりと学んでいくことができます!

 

スペシャルクラスはよりハイレベルな環境でレベルアップしたいあなたにぴったりのクラスです!!

まずは、通常スクールへ体験にお越しください!

 

通常スクールへの体験はキーパー初心者の方も大歓迎です!!

 

それでは!

 

STAFF☆ひろき

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

 

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!