君のプレーがチームを救う!!11月9日福岡GKスクール福岡本校レポート | 福岡ゴールキーパースクール

君のプレーがチームを救う!!11月9日福岡GKスクール福岡本校レポート

2020年11月14日

おはようございます!

 

 

スタッフ・岩本です!

 

 

子供がチームでゴールキーパーを始めたけどシュートをあまり止められていなくて自信がないように見える…

怪我をしないか見ていてヒヤヒヤする!!

どうせやるなら楽しくプレーしてほしい!

 

 

ゴールキーパーを支える保護者の皆様も悩みや不安は絶えないですよね?

福岡GKスクールでは、キーパーを基礎から学べるので怪我をしないようなフォームの獲得や自信あるプレーを身につけることができます!

 

 

 

今回のトレーニングはシュートストップ!

 

ゴールキーパーには3つの守備のシチュエーションがあります!

シュートストップ、ブレイクアウェイ、クロス!

シュートストップはこの三つの中で試合中最も多く起こる状況です!

シュートを止めることでゴールキーパーの楽しさがわかります!!

チームを救えるキーパーに君はなれるか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

U-11のトレーニングは基本的な動きができるように!

 

 

ゴールキーパー初心者が多いこの年代では構えやステップを中心にトレーニングをスタートさせました!

 

 

より速く動き出すためには、相手のタイミングに合わせることが重要です!

タイミングを合わせるためには相手の動きを見てシュートされる瞬間にステップをしてタイミングを合わせましょう!

GKは基本リアクションの動きなので、この動きはとても大事になっていきます!

 

 

 

それによって自分の体を速く動かしていくことができます!

 

 

 

 

 

 

トレーニングで行ったことを意識して試合でも!

 

 

 

 

今回は、ローリングダウンという横に倒れる技術をメインに練習しました!

ボールを抱えた状態で関節部位を地面に打ち付けないように身体の側面で着地できるようにしていきます!

 

 

 

地面に近い脹脛の横から腰、上半身と順に地面に着していくことで怪我をしないように倒れることができます!

 

 

この時のポイント!!

安全に倒れるためには地面を見るのではなく、シューターの方を向くことで肘や膝を打つことなく倒れることができます!

 

 

 

このように時間をかけて倒れ方を練習することで試合中シュートがきてもとっさに反応することができます!

 

練習通りボールに近づくために大きな一歩を踏み込み倒れます!

 

 

 

小学3年生でもこのように倒れながらギリギリのボールを止めることができるようになります!!

 

 

 

 

 

次にU-12グループのトレーニング

 

 

U-12グループでは、バーを活用してボールに対して身体を運ぶステップが自動化できるように練習しました!

 

 

浮いたボールだけではなく低いボールも練習しました!!

低いボールをキャッチする時にはアンダーハンドキャッチという技術を使います!

 

 

この技術は腕と上半身でボールを包み込むようにボールをキャッチする技術です!

ステップと組み合わせて技術発揮することでキャッチングの精度は高くなります!!

 

 

 

どんなボールにも飛び付いていけるようにポジショニングを考える!

 

 

シュートを止める上でギーパーの立ち位置は重要です!

GKの立ち位置のことをポジショニングと言うのですが基本的にはゴールの中心とボールの間に自分の身体がくるように立ちます!

 

 

正しいポジショニングをとり、シュートに備えてしっかりと構えます!

 

 

厳しいコースに来た時で正しいポジションに立てていればボールに触ることができます!

逆に言うとプロ選手のようにすごくダイビングが上手い選手でもこのポジションが取れていなければシュートを止めることはできません!

 

 

しっかりいい立ち位置に立って構えたところで最後はボールに喰らい付いていくこと!!

 

 

ボールを見送るプレーを繰り返していないですか!?

さわれなくてもいい!まずは身体を投げ出してでもゴールを守る気迫がGKには必要!!

ココでならチームを救うGKになるための練習ができます!

 

 

 

最後に、U-18グループ!

 

 

 

U-18グループでは棒と紐を使ってトレーニング!

GKトレーニングように様々な用具が揃っているのも福岡GKスクールの魅力です!

 

 

ゴールキーパーは様々な動作をした後にシュートに対応できるよう構えの姿勢を瞬時に取らなければいけません!

今回はジャンプした後に構えて低いボールに対応するトレーニング!

 

 

構えの姿勢ができていなければ身体を運ぶことは難しくなりますが、着地したタイミングで構えの姿勢を取ることができていれば低いボールが来た時にも対応していくことができます!



 

最後には試合と同じ状況下でトレーニングをします!

 

 

繰り返しパスされる中で体制を崩されないように!

パススピードにおいていかれないように!

シュートされるタイミングでしっかりと構えの形をとりにいきます!

 

 

今回は低いボールへの対応ということであえてゴールを倒した状態でシュート練習を行いました!

 

 

慎重に関係なく低いボールの対応は難しい!

どうやったら対応しやすくなるのか?!

マル秘テクニックが聞けるのはレポートではなくGKスクールのトレーニング中です!

気になった選手は是非体験に来てコーチに教えてもらいましょう!!

 

 

 

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールでチームを救うプレーを身につけろ!

 

福岡ゴールキーパースクールでは、キーパーの基礎技術や戦術を1からしっかり指導します!

スクールに体験に来られる選手のほとんどがGK初心者やGKトレーニング未経験者です!

そんな選手たちでも基本から確実に抑えていくことでどんどんシュートを止めれるようになります!

 

自分のチームでチームを救う!!

 

これはゴール前にいる君にしかできないことです!

 

 

GK始めたばかりの選手、チームでなかなかGK練習がなく困っている選手は是非一度体験にお越しください!

 

それでは!

 

STAFF☆ひろき

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!