1対1の最強練習法は…?2022年8月31日福岡GKスクール久留米校レポート | 福岡ゴールキーパースクール

1対1の最強練習法は…?2022年8月31日福岡GKスクール久留米校レポート

2022年9月3日

おはようございます!

 

 

 

スタッフ・高森です!

 

 

 

日々の練習でキーパーが上手くなれている実感は得られていますか?

 

フィールドのシュートを受けるだけ、いつも同じアップをするだけ

それで上手くなれないとは思いませんが成長スピードは上がらないでしょう。

 

最短でうまくなるためのアプローチが知りたくないですか?

キーパー専門のサッカースクールで専門的な練習を受けてもっと試合で止めれるキーパーになろう!

 

 

 

 

ゴールキーパーがゴールだけ守っていればいい時代は終わりました…

 

今のキーパーには、DFの背後のスペースを守ることや攻撃に関わることなど多くの仕事が求められています!

 

今回はその中でもDFとキーパーに間のスペースを守ることに特化して、小学生は1v1、中学生はクロスを練習しました!

 

チームに必要不可欠な選手になるために一生懸命練習に取り組みました!

 

 

 

 

 

 

まずは、U-12グループ!

 

このグループでは、1対1をメインに練習を行いました!

 

 

まずは、膝立ちの状態から横にたおれる練習からスタートします!

 

 

地面に肘や膝などの関節部位を当てずに倒れられるようになることが小学生のうちから身につけられていればプレーの幅は広がります!

 

 

 

そして、いよいよ1v1の練習!

 

ここで大事なのが相手へのアプローチ(近ずく)方法です!

 

 

相手との距離を埋めることによって、ボールを奪えるチャンスが生まれたり、シュートコースを消したりすることができます!

 

 

 

ここで1対1の最強練習法をこっそり教えちゃいます!

みなさんは「だるまさんが転んだ」をやったことがありますか?

 

1v1では、相手がボールを持っていないもしくは触っていない時に移動

相手がボールを触りそうな時には止まって構えることが大事です!

 

 

 

相手からのダイレクトシュートに備えるために少し早めに止まることが大事なんですね!

 

「だ・る・ま・さ・ん・が・こ・ろ・ん・だ」で言うと最後の「だ」で止まるよりも「ろ・ん」のあたりで止まるようなイメージです!

 

 

早めにキーパーが準備できておけばボールが流れた時にも思いっきり前に飛び出していけます!

 

 

相手がゴールに向かってきている時にも少しでもいいから距離を積める!

 

 

そうすることでシュートコースはほとんどなくなります!

 

 

適切なタイミングで前に出て、適切なタイミングで構える!

 

 

前に出ることばかりが要求されがちな1対1の状況ですが突っ込むだけでは勝てません!

 

しっかり練習してチームのピンチを救うヒーローになろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、U-15グループ!

 

こちらのグループでは、クロスボールを練習しました!

 

 

サイドから中央にボールが蹴り込まれるシチュエーションで空中戦になることが多いです!

 

 

なのでキーパーは、ジャンプしてボールを空中でキャッチしなければいけません!

 

落下地点を読むこと、出るでないの判断、キャッチorパンチング

 

短い時間の中でのタスク量が多いので練習していないとかなり難しいシチュエーションです!

 

 

 

まずは、ボールを投げる場所を決めてそこに対してジャンプ!

キャッチングのフォームを作ります!

 

 

そして、よりいい状態でプレーするためのポジショニングや味方と連携して守るためのコーチングも一緒に練習しました!

 

 

 

キャッチを成功させるために落下地点を予測することが大事です!

 

ボールが投げられた瞬間にその場所はわからないですよね?

 

 

だからこそ、まずは焦らずゆっくりボールを見ることが必要です!

 

 

落下地点がわかった瞬間に素早く動き出しボールに向かう!

 

 

勢いを持ってボールに入ることで相手との競り合いを制することができます!

 

苦手分野を時間いっぱい集中的に練習できるのもキーパースクールの魅力です!

 

 

 

 

 

福岡ゴールキーパースクールで日々の練習を楽しく!

 

福岡GKスクールは、サッカーのゴールキーパーに特化して技術や戦術を基礎から指導しています!

チームでは、そもそもキーパーの練習がないところも多いです!

フィールドの選手がどうしても練習の中心になってしまい、GKは蚊帳の外…

それなのに試合になるとキーパーへ強い言葉がかかってくる。

そんな負の連鎖になっていませんか?

練習していないことは、試合でもできません。教えてもらっていないことは考えたり、判断したり出来ません!

チームがそこをしっかり教える環境を作るのがベストかもしれませんがそれは現実的に難しいです。
だからこそ、キーパーが中心のキーパーだけの練習にみんなきています!

キーパー初心者の選手や日々のキーパー練習に困っている選手は是非一度体験へお越しください!

それでは!

 

STAFF☆HIKAKIN

 

福岡県の小学生・中学生のゴールキーパーのためのGKスクール!無料体験随時実施中!下記応募フォームよりお申し込みください!

LINEで送る
Pocket

まずは無料体験へ!

すでにチームでGKをやりながらゴールキーパーのトレーニングを受けたいという方はもちろん、これからGKを始めるといった初心者の方も、

という方は、まずは無料体験でプロの指導を受けてみませんか?前向きに取り組める環境を整えているので安心してください!失敗の数だけ成長できます。

誰でも「初心者」から始まっています。はやく始めるほど、上達も早くなります。ぜひシュートを止める快感を味わってほしいです。

また、現在抱えている悩みがありましたら、ぜひ私たちに教えてください!

福岡GKスクールからGKイベント情報を発信します

スポンサー